2010年10月30日

男と女の考え方の違い う~ん困った。

人は思惑で動くというが、こんな事もある。
友人がもう一人の友人にモノを頼んだとしよう。
頼まれた友人は依頼者に良かれと思ってことを運んだとしよう。
しかしそれがお互い納得の上であっても他の人が絡んでくると些か厄介な事になってしまうという話。具体的にはこうだ。他の人とは依頼者の奥さんだが。友人同士は昔からの知り合い、奥さんとも知り合い。でも奥さんと友人の間でまだ話は完全に出来ていない事が後で問題を引き起こす事になる。
女の人は実際に現実主義と言うか、主婦として自分達の生活を守る事が最大の役目だし、今おかれている立場を守ろうとする当たり前だ。でも男は後のことを考えて動こうとする。これもわかる。
そこに男と女の考え方の違いが現れる。簡単に言えばこうだ。
明日の100万円より今日の1万円の方が大事だ。1万円なら今すぐにでも手に入るのに、明日の100万円なんて不確かな情報で入るかどうか分からないのに、それに賭ける男の人が分からないって。
それも分かる。何だか抽象過ぎて分からないかもしれませんが、話は簡単で、奥さんと友人の考え方の違いで相談された友人が困ってしまっているという話。分かる人には分かると思うが、些か厄介な話に首を突っ込んだ友人、さてどういう風に解決するか。

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ