2011年01月06日

いやぁ 参ったなぁ

ブログの力ってすごいのもなんですね。
いろんな方が見ているとは分かっていましたが、いやぁビックリしました。
こんな拙い文章でも、見ていただいているのなら、ウソは書けないし他人を誹謗中傷することもやってはいけないことだという事は重々分かっているつもりでした。でも取り方によってそれがまるで自分の事のように当てはまる人にとっては迷惑千万。大変申し訳なく思っております。少し誇張したこともあるにはありました。でもここに載せるという事はそれまでの過程があるはずです。
マイペースでやっていくにはコレは仕方がないこと。もしコレがウザイと思ったらスルーしてください。ここを紹介してくれた同級生はこうも言っていました。「コレが唯一家族とのコミニュケーション」だそうです。そこの子供さんとの遠く離れた距離を文章で近くにする手段だとか。
今回いろんな事があって、いろいろ考えさせられました。
悪友達への連絡用に使ったこともあったし。
自分の気持ちの整理や自分自身へのメッセージや諸々、でもコレもいいものなのか?少々考えさせられました。自分の言葉で自分を奮い立てるのに使ったこともあったけれど、今はチョット自己嫌悪。
日記のような使い方をしている人もいるだろうし、記録やお知らせのように使う方法もある。私はどっちだったのか。

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ