2011年01月21日

期待以上ってお得なんですよね

昨年末、いつも前を通っている道沿いに車のコーティング屋さんがあった。
いつも従業員総出でピカピカに磨き上げているのを見ていて、一度やってみたくなった。でも時間とお金とが都合が付かず、時間のあるときに持ち金がなく、お金のある時には時間が無かった。
ちょうど昨年末にその両方が揃った時初めてそこのお店に行ってみた。
約3時間のコースでどれだけ新車に近く戻るのか、不安と期待に胸をワクワクさせながら待つことにした。
年末という事もあって予約は混んでいて預けてから5~6時間かかったが、出来たと言う知らせを受けてから取りに行った。
何台も車が並んでいたが、自分の車はすぐに分かると思っていたのに、その前を素通りしてしまった。そのくらい見違えるようになっていた。
ボディーのザラザラ感もフロントガラスの傷もバンパー、ホイルの汚れや何かも全く無くなっていて、正直驚いた。
室内清掃も普段スタンドでやってもらっていたのだが、雲泥の差があった。時間とお金をかけたけれど、久し振りに満足した仕事ぶりに圧倒された。
従業員の子たちもハキハキしていて気持ちが良いし、見た目はチョット兄ちゃんっぽかったが、彼らの仕事に対する姿勢とここまでするかと言う情熱のおかげでピカピカにしてもらって大満足で帰ってきた。
待合室で他のお客さんと喋る機会があってチョット聞いてみた。
するとそのお客さんも最初はどこまで綺麗になるか半信半疑だったと言っていたが、今ではハマってしまって他所には行けなくなったらしい。
お客の期待を超える仕事をすれば必ずリピーターになるし、使ったお金以上のお得感を感じたならば絶対にそこには信頼関係が生まれると思った。
これって我々の仕事にも言えるのではないだろうか。一生懸命するのは当たり前、それで尚且つ患者さんに分かってもらうにはどうしたらいいか。何だかチョットだけヒントを貰った気がした。
そこの看板にはこう書かれていた
「プロが仕事をするお店」

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ