2011年02月01日

人はそれぞれ やりたいことがあるんだなぁ

早いもので、今日からもう2月になってしまった。
1月はいろんな事があって、あっという間に過ぎ去ったというか突き抜けていった。寒いのは今日までだとか言っているが、朝の早くに家を出るのにさほど差は感じなかったが、日の出の時間は確かに早くなってきているという実感はある。
昨日にもうレセを済ませて、診療所で片付け物をしていたら久し振りに友人から電話があった。
「おう どないしてんねん?」
「何にもしてないで 久し振りやなぁ」
「ホンマやなぁ」
「ちょっと頼みがあんねん」
「何や」
「いや 聞きたいことがあるねん」
「そやから何やねん」
「今度 大阪マラソンってあるやろ」
「知らんわ」
「オマエ 知らんのか?」
「知らん」
「けっこう 宣伝してるで」
「知らんもんは 知らん」
「ニュース見とけや」
「うるさいわ」
「ホンマに 知らんのか?」
「知らん言うてるやろ」
「それに出ようと思ってるねん」
「えっ~何考えてるねん」
「何がや」
「アホちゃうか?」
「何が アホやねん」
「そうかて マラソンやろ」
「そやで」
「そんな無茶したらアカンで」
「なにが無茶や」
「何が無茶って 分からんか?」
「分からんわ」
「あんな オレらの歳考えてみ」
「何がや」
「そうかて もう五十も半ばにきてるんやで」
「それがどうした?」
「そんなんしたら 逝ってまうで」
「アホ そんなんで逝くか」
「止めときって」
そんな会話でした。何を考えてるんだか、この歳になって《マラソン》なんて、全くもって想像できませんでした。

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ