2011年02月12日

予想が外れてくれるのは 嬉しいんだけどなぁ

昨日は朝から雪景色だ。大阪で雪が積もるなんて珍しい事だ。
なれない運転の車が多くてノロノロ状態だった。
阪神高速も全線通行止めだったし、それに伴う道の混雑は相当なものだった。
夕食を悪友達ととることになって、近所の洋食屋に行った。
食通も納得の洋食屋。私はいつものコロッケにしようと思ったが、彼ら二人はトンカツを注文したので初めてトンカツにチャレンジした。
確かに彼らが言うように値段の割には美味しかったというか、カツとコロッケの違いはあるが上にかかっているデミグラスソースは同じだから味に変わりは無い。
このボリュームでライスとで1000円は安かった。
その後お決まりのファミレスでのコーヒーブレイク。
彼らのパソコンの話には全くついていけずに、何だか一人、異次元の世界に入り込んだようだった。
今日はまた地方から同級生がやってくる。子供の就職の件だ。
朝方仕事が入っていて忙しくしている所に今度はそいつらと昼からもお付き合いしなければならない。
昨日の休みも体の休息にはならなかったから連荘は辛い。
明日もきっとこいつらに付き合わされる一日になりそうな予感。
外れてくれるのを望んでいるのは不謹慎か?いや真っ当な話だ。

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ