2011年10月20日

やれば出来る そう信じたい

最近忙しい日々が続いていたので、机の上には未開封の書類や後で片付けようと思っていたモノが山積みになっていた。
今日は何故か平和な日のようだ。アポイントも適当に入っているし机の上を片付けるのにはちょうど良い空き時間がある。
こんなときを利用して思い切って片付けようか。
何日も前に期限の過ぎた案内ハガキや、飲みかけの薬、愛読書の本(マンガ)嘗てココにも書いた事があるが、出来る人の机の上にはモノが少ない。これってマジそうなんです。何人かの出来る先輩や出来る後輩の机の上にはモノが無い。そりゃ必要最低限のものはありますが、はっきり言って必要の無いもの、どっちでもいいものは絶対においてありません。
よし今日は午前中に自分の机の上を整理しよう。先週は机の中の一部ではあるが整理整頓したから今度は目の前の整理だ。
最近は女の子がお茶を持ってきてくれても、書類が崩れてしまうのを恐れて、窓側のガラスの所に置いて行く。自分で言うのもなんだが確かにこの山を崩さずに少しの隙間に湯飲みを置くとチョットの振動で崩れてしまうのは目に見えている。
よし、そうだ思い切って処分しようっと。その目の前には一冊の本が途中まで読んでそのままにしてある。本の名前は「断捨離」上手くいくかはわからないが、挑戦してみる価値はある。
昔は広々と使っていたのに、いつの間にかキーボードしかおくスペースがなくなってしまっていた。
夢にまで見た広々とした机の上に変身してみようと思う。

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ