2011年12月28日

寝言も注意しなくっちゃ

いよいよ今日は年内最終診療日です。
でも明日からまだ毎日ここにはやってきています。
まだまだ掃除も完了していないし、やること一杯。人には早くしろだの、掃除は済んだかだの言っているくせに、自分のやることは今だ済んでいません。
昨日は忘年会?と言うよりいつもの連中との飯会がありました。
毎日のように会っているから特別な事はないのですが、周りが忘年会だと言うもので、一応これが忘年会にしようとなりました。
一年を振り返ってばかりでしたが、ここは来年に向けての抱負?こっちの方が良いだろうという事になり、一人筒抱負を述べていきました。
その中に一人がこんなことを言っていました。
「オレは来年はあちらこちらに貸した金を回収する年にしようと思う」
その言葉でその場が一瞬にして「・・・」になりました。
何せここにいるメンバーの何人かはそいつから金を借りている奴ばかりだからです。
そこでコイツを潰して忘れさそうと考えました。
「まぁ 今はそんな野暮な話をしないで 飲め飲め」
「そや オマエに借りていることは皆がちゃんと分かっているって」
「そやぞ おまえには感謝してるんやから」
段々と調子に乗って飲ませたものだから酒が弱いこいつは、そろそろ出来上がって益々調子に乗り出しました。
「オマエがいたから今のオレがあるんや」
「そやそや 皆オマエのおかげや」
「おまえはエエ奴やしなぁ」
そしてそろそろ眠くなって寝かけた頃を見計らって、順番に店を出て行きました。
そいつは寝言のように「よ~し分かった」
その言葉を繰り返し言っていたので、一人が携帯にその声を録音させておきました。これで来年何かの時に言ってきたら、これを聞かせようと言う魂胆です。

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ