2012年02月28日

こんなストレス解消方があったのか・・・

昨日、携帯電話の登録数が目一杯になってきたので、時間のあるときに削除しようと思っていたのを実行した。
大体かける連中は決まっているが、昔はよくかける連中のは20件くらいは暗記できたが、今では5件くらいしか覚えていない。
いつでもこの中に入っているからと言う安心感からかどうかは知らないが覚える気さえなくなってしまった。
よく初診に来られて申込用紙に住所と電話番号を書かれるが、自宅の方を書いてもらうことが多かった時代の用紙から、今では携帯番号も書き込むようにした方が便利だ。
先週の土曜日など新患さんだったからまだ住所も氏名も連絡先すら聞いていなかったから急用が出来ても連絡が取れずに困ったからだ。
まぁあるはあるは、使っていない番号が。飲み屋のオネェチャンなどしょっちゅう番号を変えるのは勿論論外としても、コイツはもう必要ない奴なんかを整理しだすとおもしろい。
また逆に久し振りに声が聞きたくなって電話をする奴も出てきた。
何やかんやで結局相当な数を整理する事ができた。データーも軽くなった事だろう。
選択して纏めて消すんでは後から、消さなかったら良かったと後悔しそうだったから、一件一件コイツは「いる?いらない?」を自問自答してから消してしまった。まぁ間違って消したのもあればそれはそれでまたどこかで繋がることもあると思うが、全く必要としない奴のは綺麗さっぱりスッキリした気分になった。コレって一つのストレス解消になったんだろうか?
一度皆さんもやってみては如何でしょうか?結構無駄な奴って多いものですよ。

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ