2012年08月04日

オリンピックも半分が過ぎようとしている

昨日深夜のオリンピックのなでしこジャパン、見事でした。
深夜にもかかわらず、多くの人が応援していたと思います。
ブラジルに終始攻められていましたが、見事守りきりました。
個人技でははるか及ばなくても組織力では十分に太刀打ちできるのが今のなでしこジャパンの大きな特徴です。
しかし準決勝には強豪が揃っていますし、そこを勝ちあがって初めて真の王者だと言えるんではないでしょうか。
女子にばかり目を奪われがちですが、男子のサッカーも十分メダルを狙える位置に来ています。
連日の日本人選手の活躍には眠い目を擦り擦り応援しています。
期待倒れになっている競技とかもありますが、以外やこの競技にはあまり期待していなかったという競技が頑張っているのには拍手喝采物であります。
期待されてその通りの結果を出すのがいかに難しいか、今回のこのオリンピックを見てもよく分かりました。
後もう少し、今日からは陸上競技も始まっています。
体力的には見るからに劣っているように見える競技も、何があるかは分かりません。最後まで頑張って欲しいものです。

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ