2012年08月31日

8月ももう終わり  いろんな意味で大変な月だった

朝からギブスの巻き替えに病院に行ってきた。
予約は11時、早い目に着いておこうと思って行ったのが10時半。
それから待つわ待つわ、診察が始まったのが1時過ぎ。
レントゲンを撮ってギブスを巻き変え終わったのが2時過ぎ。
3時にはアポを入れていたからぎりぎりの時間。間に合うかどうかだった。
でも何とか5分前に病院に着いたが患者さんはもう来られていて待ってもらっていた。
「先生だいじょうぶですか?」
「いや送れて申し訳ない」
「いいんですが また怪我ですか・」
「いやまた骨折してしまって・・」
まだ私が骨折をしたのを知らない患者さん。
もう何人に同じ事を繰り返し言っている事か。
少々飽きが来ていたんですが、初めての患者さんには訳を言わないといけないから、一からちゃんとお話しをさせていただきました。
でもカルテを見たら骨折から一度来られている??という事はこの話は二度目?向こうが忘れているのか、こっちが言い忘れているのかは知らないがどっちにせよ迷惑をかけたのには変わりない。
早くなおす事に専念しようと思ったところです。

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ