2013年02月21日

こんなところを見られていたとは・・・

先日、精神科医の友人と話す機会があった。
彼曰く、人はウソをついたり興味の無い答えを出す時は必ず同じ言葉を二度口にするらしい。
例えばこうである。
「今度どこか映画でも観に行こうか?」「行く行く」
「アナタ私にウソついたでしょう」「ついてないついてない」
「アナタ浮気してるでしょう」「してないしてない」
如何ですか、本当は行く気も無いから返す答えは「行く行く」
ウソをついていて図星の時は返す答えは「ついてないついてない」
もし本当に浮気をしていない時は強い口調で「してない」ですが、チョットやましい時は「してないしてない」と言うそうです。
振り返って考えて見れば何となくその答えが出てきます。
やっぱり同じ言葉を二度使っていることがよくあります。
人間窮地に追い込まれると自然とこのように身体が頭が防御反応を示して同じ言葉を二度言うそうです。
口癖で二度言う人もいますが、概ね当たっているように思えます。
「無くて七癖」とはよく言ったものでこんなのもあるそうです。
それは相手の目を見ないでどこか目をあわさないで喋る人は、本気でその事を考えていないそうです。
そういえばここで述べた事に当てはまる連中の多いこと。
私の周りを見てみればこんな連中がいっぱいいます。
知らないうちに自分自身も言っていないか注意しようと思います。

Comment

oe

こんばんは。

「なるほど」と思うところが多々ありました。
自分は「はいはい」です。

「から返事だろ」ってバレテマス(笑)

2013.02.23 22:34:59

サンダーバード

oeさんコメントありがとうございます。
友人の話ではもう一つこんなのがありました。
それは身振り手振りの大きな人にも気をつけましょうって。
昔から悪い事した人ほどよく喋るって言います。
自分にも大いに当てはまる事です。

2013.02.25 8:18:16

ページの先頭へ