2013年03月06日

コイツはこんな例えしか出来んのか・・・

まだ花粉症か風邪なのかどっちつかずの状態です。
風邪薬も花粉症の薬も両方飲んでいるので少しはマシですが、目と鼻の間がモヤモヤと気持ち悪い状態は続いています。
昨日に連れとこんな会話がありました。
「最近また花粉症が出たのかもしれんわ」
「オレも同じような症状や」
「オマエもか」
「風邪と違うんか?」
「いや分からん どっちもや」
「そら風邪と違うで」
「何でや」
「アホは風邪ひかんというから」
「そしたら花粉症やなくて風邪や」
「それにあの話題のPM2.5もちゃうか?」
「あるかもな」
「迷惑な話やなぁ」
「ホンマ迷惑な話しや」
「花粉も風邪もPM2.5も目に見えんから厄介や」
「ホンマやなぁ」
「あれって文句は言えんのか」
「何処にや」
「中国から来てるのはわかっているんやろ」
「そうや」
「そしたら中国に言えるやろ」
「言っても仕方が無いやろ」
「それでも言わなあかんやろ」
「証拠あるんかって言いよるで」
「殺生な話やな」
「ホンマや」
「これってオナラされて臭いを嗅がされてるみたいなもんやろ」
「???」
「オナラするのは勝手やが臭いのを嗅がされる身にもなってみろや」
「ようオマエそんな例えが出来るなぁ」
「違うか?」
「そうやけど」
「だったらエエやないか」
こんな例えってあるだろうか?しかし言い得て妙だとも思ってしまった。

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ