2013年03月14日

やれることを やればいい

今朝は一変して寒い朝になった。
昨日との気温差は10度だとか。こんな日が続くと体調を崩す人が多く出てくる。
何とかまだ持ちこたえてはいるが、風邪気味になると悪い所にすぐに出てくるから注意が必要だ。
来週は本来なら「春の断食」が待っている。しかし昨年も春秋と体調不良によって参加できなかった。そして今回もまだ骨折の影響で尚且つ先月末の風邪引きの影響で不参加となってしまった。
ライフワークとか偉そうな事を言ってしまったが、身体がいう事を聞かないから、行っても皆に迷惑をかけるから断腸の思いで不参加にしてもらった。
断食といっても、ただ単に食事を抜くと言うだけではない。
止観(座禅)して精神を統一して自分を見つめなおす良い機会だと自負していたが肉体的体力が精神的体力についていかなかった。
まぁその代わりといっては何だが、家で出来るだけそれに近い事が出来るか考えてみようと思う。
家では出来ないと前にも書いたが、確かに家だと誘惑が多い。
目の付くところに食べ物があったり、ゆっくりするにも何かと動き回る事が多い。
そういう意味ではお寺は絶好の場所になる。
テレビも無い、新聞も無い、勿論パソコンなんか無い。
情報が一切遮断された環境の中自分を見つめなおすにはもってこいの場所だ。
クラブの合宿のような雰囲気の中、参加者全員での達成感はまことに素晴らしいものがある。だから何度も参加したくなるのかもしれない。出来るだけ自分自身で出来る環境を整えて自宅でのプチ断食をしてみようと思う。

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ