2013年08月07日

高校野球も始まるが・・・

今日から天気予報は連日35度を超える予報を出している。
35度近くになると人は日中日陰を探し探し道を歩くようになる。
いつもは横断歩道の信号待ちのときも道路に出て待つが、流石にこの気温になるとちょっと下がってビルの陰で待つようになる。
それに日差しのせいかもしれないが、街が白っぽい。
横断歩道の白線もより白く目立ってくる。
夕方には案の定夕立もあった。一瞬ではあるが街の空気を一変させてくれる。ただ暫らくするとムシムシと道路からまた熱気が上がってきて陽炎のようにゆらゆらと雨上がりの水溜りを照らす。
今週から高校野球も始まる。毎年の事だが高校野球になると思い出す。30数年前に高校野球のプラカードを持ったことを。
何度も練習さされて行進した事を。身長制限があってあまり身長にばらつきがあったらいけないという事だった。
それに母校が甲子園に出場した事もあって、思いいれは尚更だ。
高校一年生のときに母校が甲子園に出場した時、初めての高校生活での皆で甲子園に応援に行くという経験もした。
嘗ては全国優勝もしたので精一杯応援したが2回戦か3回戦で敗退した。
高校に集まってバスで応援に行くのだが、あんなに一生懸命野球を応援したのは初めてだった。
野球といえば阪神ファンだった友人達とよく野球談義に花を咲かせたが、阪神タイガース優勝の時は大学病院に勤務していてあまりの嬉しさで実費で紅白饅頭をこしらえて皆に振舞った事もあった。
少年野球で地区優勝もしたし、でも中学校時代は野球部に入ったがサッカー部との掛け持ちでグランドが狭くて使えないという事でどちらか一つのクラブにと言うわけのわからない理由で野球部が廃部になったし、サッカー部に入ってまもなく試合中に骨折してしまった。
この夏にはどんなドラマが待っているんだろうか。
準決勝が面白いとか準々決勝が面白いとか言う人がいるが、どの試合も学生達の練習の賜物だから何かしら感動させられるものがあるように思う。

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ