2014年03月13日

凄く敏感  コレも生活の為なんだ

今日は久々の雨だ。予報によると大阪は昼くらいに本降りになるらしい。
一雨ごとに温かくなってくるのが分かる。
2週間前はまだ木枯らしが吹いていたのに、もうそこまで春が来ている。
診療所の待合室のはお気に入りの観葉植物の鉢植えがある。
冬の間はじっと耐えるように葉の周りが少し黄色くなるくらいだったが、ココに来て葉と葉の間から新しい新芽が出てきた。
植物は何も季節なんか分からないだろうと思っていたが、ちゃんとどこかで感じていたのだろう。
前にも書いたが、毎日停める駐車場に新しい注意書きが書かれていた。
それは来週から1000円から1200円に値上がりするというものだった。
周りは値下げの方向に言っているにも係らずにである。
しかしココは近所で一番安い駐車場だから仕方が無いといえば仕方が無い。
でも人ってこんなところには敏感である。私もそうだが、信号一つ歩くくらいで200円値段が違うとそりゃ歩きますよ。
200円のためには。私はありがたいことに一番近くの駐車場がココだから何の躊躇も無くココに停めているが、確か同じ車を500メーターほど離れた駐車場で見たことがある。
同じ車だから覚えている。そうするとこの車もまた元の駐車場に行くのだろうか。
どっちでもいい話だが、それだけ人は敏感に反応するって話です。
特にお金には・・・

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ