2014年03月26日

ガンバレ 新人君達

今朝は久し振りの雨だ。それも本降りの雨だ。
こんな日は花粉の飛散が少ないからちょうどいい。
もう来週は4月で新学期、新入学、新社会人の誕生だ。
希望に満ちて新しい生活をエンジョイするかはそれぞれの人次第。
折角、新しい事にチャレンジするのにはうってつけ。
我々も新点数改正が行われるが、暫らくは戸惑う事もあるだろう。
戸惑うといえばこんな事を聞いたことがある。
初めての幼稚園、必ず半数以上の子供が泣くと言う。
初めての小学校、その幼稚園以外の仲間達と仲良くなれるか心配になると言う。
初めての中学校、大体は地域での持ち上がりで仲間を知っているから差ほど心配は無いと言う。しかし私立の中学校に行くのはやっぱり心配になるとか。
初めての高校、大体が受験で仲間とバラバラの学校になる。
大学は希望の学校に入れるのはごく僅か、将来の希望に満ちた新しい学生生活を送れるだろう。
そして新社会人、今までの学生気分がいつ抜けるか、そのままでは社会の一員としてやっていけるかを考えさせられる事になる。
でも心配無用、誰でも通っていく道だからだ。
いかに早くその雰囲気になれるか、そこが問題。
我々の頃は暇があればマージャンやなどで対人で付き合ってきたが、その次の世代は対パソコンやスマホ。人間嫌いが多くなっているという。
人との付き合いが出来ないらしい。そんな人ばかりではないだろうが、人付き合いが煩わしいかったり、恋愛にも相手といるよりひとりがいいと言うものまで出てくるらしい。
今から言うのは早いかもしれないが、5月病、6月病と言う言葉も聞かれて久しい。しかし今ではこの3月、4月の研修期間にもう辞めたいと言う者が出てくるらしい。 ガンバレ新人君

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ