2015年03月18日

どちらが先でも結果は同じなのか・・・

昨日から春の陽気を通り越してムシムシの季節感だった。
当医院の入っているビルは南向き前面ガラス。と言うことは日差しが入ると一気に気温が上がる。
案の定昨日はすでに20度を越えていた。現在の受付はまだ新しいので室温の調整は知らない。知らないと言うより勝手に温度を変えたりしたらいけないと思っている。
以前の子は自分の体感でこのくらいの気温で室温がコレくらいならきっと送風を通り越して一気に冷房のボタンを押していただろう。
ちょうどよい気候でも室温は亜熱帯気候に変わる当医院はエアコンなしの期間が超短い。患者さん曰く。「ココは暖房が入っていると思ったら、いきなり冷房ですか」こんな話は毎年聞かれる。
そうなんです、エアコンなしなんてココではほぼありません。
と言うことは間違いなく一日二回の着替えと持ち帰りの洗濯物が増えると言うこと。
前にも書いたが新しい白衣や洗濯してある白衣はいくらでもある。ただ着れないというものばかり。
今すっきり切れるBLの白衣は3枚しかない。一日二枚着てしまうと一枚はどうしてもLLになる。注文すれば直ぐに新しいのを持ってきてくれるが。
そうだ午前中は食事前と言うこともあるからLLにして、昼食後のおなか周りがきついときにBLにしよう。そうすれば少しは楽に動けるか。いや待てよ、その逆なら昼から腹回りを締め付けてかえって良いのか。
たった一つこんな問題にさえ頭を悩まさないといけない季節になったと言うことです。

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ