2015年04月16日

ついにここまで来たのか・・・

今朝は久々に天気がよい。
昼からは20度超えらしい。午前中はエアコンも無く過ごせるだろうが、昼からはきっとエアコンが入ると思う。
するとまた体調が気になる。こんなことの繰り返しがここ何日か続いて常時エアコンの入った部屋で過ごすことになる。
たまに入って涼しいと感じるのはいいが常時なら話は別だ。
汗をかかないということは身体にはよくない。汗をかいてそのままにしておくのがもってのほか。気化熱で一時的には体温が下がるので気持ちよくなっているだけで、何もよい事はない。
今現在の気温が私はベストだと思う。このまま一日が続いていけばと願う。でもそうはいかない。
最近の患者さんの傾向は他の医院はどうかは知らないが、当医院では何故だか歯のクリーニングの患者さんが多くなってきた。
その中で小さな虫歯を見つけては患者さんに説明していて思うことだが、他の医院で完了しましたと言われたといってくる患者さんが多くなっている。
主訴を治療したらそれで終わるのかは知らないが、目の前に虫歯があれば治療しないのは不思議でならない。
学生時代も卒業後も「予防歯科」なるのを教えられた私は初診時に立てる治療計画なるものを忠実に守り続けている。
初診時のパノラマレントゲンと口腔内検査で大体の治療方針は立つ。そして何処にどのようなものが入るか、いつごろには完成するか、そこまでのことを患者さんに説明してから治療に入る。
最近は我々のところも分業化が進み、当医院でも抜歯、矯正、小児歯科は専門医にお任せしている。
でも中にはそんなところへいくのは邪魔くさい、と言って当医院でされるのを希望する方も中にはいる。若いときならいざ知らず、歳を取ると力仕事は若い方にお任せするとして、これからの歯医者の育成のため?に難しいことはなるべくなら専門医へと導こうとしている自分がいる。でもこうなったら老い先短いと言うことかもしれない。

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ