2015年05月20日

人事(ひとごと)には思えない

昨日から午前中からもう暑い。
朝のひと時くらいがちょうどいい。直ぐにスタッフが来たら即エアコンが入る。
今のこの時間、患者さんにはちょうどいいが我々スタッフはもう若干の冷えが襲ってきている。
昼間に食事に出て行けば帰ってきて着替えをしないと風邪をひく。
リフレッシュディオペーパー(アルコールを浸み込ませたウェットペーパーのこと)で首から顔から上半身を拭くと気化熱ですっきりする。がしかし、その後は「カァっと」身体が熱る。コレならまだ水だけで身体を拭いた方がマシなのかもしれない。
昨日連れの電話でこんなのがあった。
それはそこのお袋さん、もう80歳になろうとしている。
最近ちょっと「ボケ」が増してきたと言っていた。
そんなの我が家では前々から起こっている事で別段珍しいことではないと返事をした。
向こうは自分のところだけではないと言われてほっとしたと言っていたが、同年代の親をもつ身としては他人事ではない。
我が家も最近、お袋が保険証を失くした。毎度のことで驚きもしない。役所で再発行の手続きをした。コレも毎度のこと。
そして必ず家のどこかから出てくる。
最初は慌てた。でももう何度もこんなことがあれば慣れてくる。
それが怖い気がする。
結局今までに4度同じことの繰り返し。だから今では4枚の保険証が我が家にはある。
役所の人には本当にご迷惑をおかけしています。
タダ家の中で失くすのなら誰にも迷惑をかけないからいいが、外で落としたら回りの方にまでご迷惑をかけることになる。
前回は近所の交番にまで行って紛失届けまで出してきた。
ココまで来ると個人で云々では済まされない。だからよく家の中を探すように言って、それでもなければ行くように言ってある。
でも99%家の中にあるのは間違いない。よく探せば分かること。

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ