2015年08月11日

下衆の考え・・・何とやらだ

今朝、いつものようにいつもの駐車場に車を停めに行ったときのこと、パトカーが二台、赤色灯をつけたまま警官が何かしていた。
最初は酔っ払いか何かと思ったがいつもの場所に警官の自転車が停めてあったのででそれを除けてもらって停めることにした。
何でも一晩中停めていた車にいたずらがされていたとか。
たぶん酔っ払いか何かのいたずらだとは思うのだが詳しくは分からなかった。
鍵穴の周囲の指紋を取ったり、懐中電灯で鍵穴の中を覗いたりしていた
昔連れも路駐をしていて悪戯で鍵穴に瞬間接着剤を流し込まれたことがあった。近所の中学生の悪戯だったがこんな繁華街の駐車場ではきっと酔っ払いによる悪戯に違いない。
たかがこんなことにも警官は呼ばれれば行かないといけないし、パトカーまで出動しないといけないなんて警察もエライ迷惑なことだ。
しかし周辺地域の治安を守ると言うことでは行かない訳にはいけない。ご苦労さんと言うしかない。
どこかのばか者が酔っ払ってこんな悪戯をしでかす。本当に平和な街である。
しかし一度ここの駐車場も車の窓ガラスを割られて置き引き被害があったらしい。昼間にしか停めていないから私はそんな被害にあったこともないが、酔っ払いが多い夜中には悪戯が絶えないらしい。
昼間には常に満車のライトが点灯しているし、いったいここはいくらくらいの儲けがあるのか下衆の発想でつい考えてしまう。
50台×1100円と短時間の駐車で一日10万円は下らない。
考えてみたら日当10万円を稼ごうとしたらよほどの優秀な社員を雇わなければならない。そう考えたらここは優良企業ということか。

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ