ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2019年03月17日

ホシツしない。

日頃、あまり買わないのですが安くなっていて
ひさしぶりにサラダに生ハム。
が、が、が…
なんでも召し上がるはずの ちび雄めが
「オレ、これにはホシツしない」と おっしゃる。
ホシツ? なぜ潤い?
「えっと、あまりってこと、知らないの、大人のくせに」
んんんん?
大人の私、思案すること数分。
あー固執ですかね?
「何言ってんの、ホシツ、だよ、そんなに執着しないってこと」
やはり、固執ですよね、お勉強しましょうね、理系とは言え言葉を知らなすぎますから。
それでも、めげない ちび雄君、全くバカだな、なんてググったところ、あ! と、自分の間違いを知る。
日本語は正しくお話ししましょうね、と釘ぶっさしておわる。
が、ホシツしないという生ハムは苦手らしく私が全て食べることになりました。
1パック丸々って、多いですよね。
美味しいって思ったのは3切れまで。
4切れ以降、だんだんとしょっぱいだけの生肉になって
最後は、歯切れの悪い布みたいに思えてきた。
適量でいいな、美味しいのは一度にちょっとだけ。
美味しくないものは、ホシツしない、そういうことで。

ページの先頭へ

2019年03月12日

そうなるんですよね

高島ちさこって好きじゃないのですが、でも、子供のために仕事をセーブするって言っていました。
ちょっと見直しました。
そうなんですよね、どんな人でも結局そうなるんです。
私もオール在宅に切り替えたのは、子供のため。
なんだかんだ言ったって、私が家にいることが子供は嬉しそうだったし。
私は息が詰まる毎日だったけど、子供がいいならいいかって思うんだって、結局は。
今、その状況で良かったかなんてわからないけど、
人間一人育てるのと、犬猫育てるのとではわけが違って
やっぱり、全力で対峙してあげないといけないんだろうねと。
子供は、途方もなく愛をこう、注いでも注いでも不足不十分て言ってくる(言ってくればまだいいのかな)。
きっと、その時、満たせてやれなくたって、何かしら行動しないといけないんですよね、親ってね。
うち、高校生でもまだ、愛をこわれる、不足って言われる、態度にだされる。
いい加減にしろよ!!
って、思うけど、まぁ、私の育て方も悪かったし、仕方ないかって。
人間を人間にして社会に送り出すまで、どんだけの労力とどんだけのお金がいることか。
ああああ・・・
そうだよ、ほんとそう。
結局、子供のためにってなんだかんだいいながら。。。。

ページの先頭へ

2019年03月10日

思いやりとは?

出かける時に「お金」って言われるの、私嫌いなんです。
前の日からあらかじめ準備してって思うんです。
んで、本日も出かける前にお金っていうので、イライラしちゃって聞こえていないスタンスの私に
ブチ切れてきたちびお。
もっと相手のことを配慮するとか、気遣うとかできませんか、思いやりが足りませんよ
と私もブチ切れますとね
「思いやられて育ってないから、できない」とな。
ほーーーーーーー ムカムカ(-_-メ)
こんなクソガキのために毎日私は頑張っているんだよねって思うとほんとにまぁ、イライラとするのですが、でもクソガキに育成したのは私なのです。
これは、自己責任なんだろうね。
自分にイライラする。
無理に大学なんていく必要もない、そんなのうちの状況からしたら、途方もない贅沢。
思いやり持たずに育ててしまったのは悪いと思うが、一般家庭とひけをとらずに生活をたもってあげたつもり、普通より好きなことをさせて好きに暮らさせてあげる事が私の思いやりだったんだけど、通じていない。
イライラするな、イライラする。
さっさと自立したら、色々とわかると思う、色々と。
胃痛してきた。
高卒で働くのも有じゃないのって最近思ってしまいます。
就職先がないのかもしれませんが、あまりにも世間知らずで自己主張が激しくて、ほんと困る。
一度社会をみてみるがいいよって。

ページの先頭へ

2019年03月08日

2019年03月08日の日記

久しぶりに仕事以外で人と話した。
弁護士の無料相談で。
何を相談したかって、養育費問題。
ちび雄も大学に向けてお金が入用です。
で、これまで未回収の分をですね、回収できないものか、そして、なんとか私がやいのやいのと請求をせずとも、決まった日に支払いが行われるようにできないものかと。
・未払い分、時効5年だが 充当されていくと考えると、支払いが満了する日であっても請求可能
・支払者の財産を把握していれば、取り立て可能
・支払者がどこかに努めていれば、給与天引きも可能

結論
☆未払い分を20歳の満了時に請求する
ということが、一番の良作となりました。
まだ、予定では大学生だろうから、その時に請求させよう。

あとは、残念ながら、でしょうね。
おそらく、働いていない、実家に居候のため彼名義の財産もないだろうし、あればあるだけお金を使う人、平気でローンバンバン組める人だったし。
なんかね、ほんとに、ほんとに大失敗の結婚だった。
どうせ結婚なんかシステムだしね、なんて考えて惰性で結婚してはダメ
そういう罰が私にあたった、それだけのこと。
そんな風に考えます。
でもね、私は相手と接点を持つことが、鳥肌&吐きけがするほど嫌なのですよ。
おそらく、それは相手も同じだと思うのです。
それなのに、なぜ、毎回毎回同じことを繰り返すんだろう?
嫌なことから、解放されたいと思わないのか、不思議。
私は嫌だよ、すごく嫌だ。
もう、またかっ、またLINEしなくてはいけないのか、とオエオエしながら文字を打つ。
そこには、私のどす黒い想いしかない。
そういうの、やめてほしい、ほんとに。

そして、今度は同じ建物の中の一人親相談にて…
大学の資金を貸し付ける制度についてうかがう。
私がフリーランスだからな、そこ、かなりのネック。
でも、なるようにしかならない。
ここは、開き直って、がんばれ、ちび雄!
と励ましていくだけの残り一年。
そして馬車馬あと5年。
がんばろう、あと5年。

ページの先頭へ

2019年03月07日

イライラの源

概ね、私がイライラとしてしまうのは、自分でコントロールがつかないことについて、です。
自分のことよりも、子供の事、養育費を支払わない人の事。

これを自分ではなく他人事として、客観的にみてみましょうか、と考えているところです。
例えば、カウンセリングの手法に置き換えたらどうでしょうか
養育費について
・人ではなく、自分を変えてつきあう
・法的に訴える
・泣き寝入り
ぐらいしか浮かびません。
泣き寝入りは嫌です、そもそもが婚姻時に私が支払ったものなども含めますと、冗談じゃない、少しでも返しなさいよ!
と、また、過去を思い出しイライラとするわけです。
結局法的に訴える、これしかないわけです。
ですが、法的に訴えたとして、相手が定期的な収入がない場合は支払い能力がないとなり、結果泣き寝入りです。

それは困る。で、結局、毎月、お支払いくださいというLINEでメッセージを送り続けるしかないという狂行にでるしかないのです。
でも、これが、ほんと、ストレスなんだな。
例えば、今、お支払いくださいと連絡すると、4月位に振り込む、で4月分が抜けるという…
そして、こんなカスくずとなぜ? と思うとやるせなくなります。

で、できあがってきている、ちび雄。
これがまた、芯のないしょうもない男に仕上がりつつあります。
「何をやっても、AIに仕事を奪われて、90%の仕事がなくなるなんて、オレ生き残る自信ない」
とか
うかつに返事をするので、結局『うんと返事をしたのに、なぜ何もやっていないわけ? 頼んだよね?』
となります。
この辺はもう、宇宙人並みに私には理解不能な脳をお持ちです。
で、このような人とうまくつきあうにはどうすればよろしいのか?
私には、答えは一つしかないのです、【近寄らない・逃げる】それだけ。
でも、これが親子だからね、なんとも、なんとも。。。

結局、私が日々ストレスを抱えつつ、何の改善策も見いだせないままに過ごしている
そして時々ぶっ倒れるという、そういうクダリ。
今日は、ふらふらします。
予約の仕事は18時以降。
ちょっと横になろうかな・・・
頭がクラクラです。

ページの先頭へ

2019年03月06日

蕁麻疹か?

足の裏と手のひらかゆかゆかゆ(´;ω;`)ウッ…
そういえば、前にアレグラ飲んでおさまったっけなとアレグラ飲んで、30分後ぐらいに落ち着く。
これって、まさかの蕁麻疹とか、アレルギーってやつ?
市販の回鍋肉のタレ食べたけど、それか?
花粉症でアレグラ手放せない季節でもって、このところずっと飲み続けていたが、飲まないとこういうことになるのか?
逆に怖いな、薬って。

服薬をずっと続けていると、やめたときに何かあったら、薬が効いていたんだなって思うことがあります。
でも、それって治っていないってことですよね。
治療するためのお薬と、抑え込むだけのお薬とあるんですよね。
どちらもお金を出して飲んでいる、どうせなら根本的に治療してほしいお薬。

仕方ないんだろうけど、抑え込んでいるだけのお薬って、こわいな。

ページの先頭へ

2019年03月03日

ふと、思い出す ひな祭りの想い出

ひな祭りなんですね。
子供の頃、すごく貧乏で お雛様なんて、夢のまた夢。
でも、お雛様を本気でほしいって思った事はなくて、みんなが持っているから欲しい程度でした。
(それより、ローラースケートの方が欲しかった)
まぁ、でも、そういうお祭り気分というのを子供は欲しいじゃないですか。
それで、折り紙と段ボールの空き箱で自力でつくったりしたわけです、私は。
それはね、お世辞にもうまいとはいえないものでして
しかも、お雛と御内裏さまと、5人ばやしだけという8個の作成で二段飾りで。
そして、出来上がればお友達にみせたいじゃないですか。
近所のお友達をよんでみて頂くわけ。
そしたら、お友達は「すごいね、自分でつくったんだね」っていうわけ。(そういうしかないからね)
でも、兄が帰宅すると、父にみせるな、押し入れにしまっておけ! とすごい形相で怒られたのです。
うちは、凶暴ですから、一回でいう事聞かないと殴られます。
殴られたくないから、押し入れにしまいました。
ここで、私はなんだか、悲しくなったのでした。小学生だったし意味がわからなかったんです。
で、もういいやって押し入れにしまったまま忘れていました。
それから、一週間ぐらい過ぎたかな?
朝目を覚ましたら、忘れていたその駄作貧乏雛セットが飾られていました。
父は「よくできてんな」と。
えへへ・・・
なんだ、兄ちゃんは隠しとけって怒ったけど、大丈夫じゃんと思いました。
兄も起きてくるとゲゲゲと非常に怪訝な表情です。
朝の登校班で、思いっきりげんこつ二発。「なんで出したんだ、今日の夜は地獄だぞ」
でも、父が出したのだし、今朝はよくできているって言ったもん!
なんて思っていました、げんこつの痛さに泣きながら。
でも、兄の予言通り、その夜は大変でした。
わりと頻繁にある、お酒をあおっての帰宅。
大声で怒鳴りながら帰宅~ そして、こんなものつくりやがって、なんのあてつけだ!
と言いながら、貧乏雛は足でふまれ、手で破られコッパみじん。
ああぁ~
こいうことか、地獄。
ものすごく弱い父。
日ごろは思った事は言えない、でも酔ってしまえば本音トークぶちまけ自己中です。
小学校三年で120センチくらいしかなかった私は、よく投げ飛ばされたし、ぶん殴られたし、体や顏なんてあざだらけだったし。
毎日死んでもいいな、というか、なんで私生きてるんだろ?
って思っていました。
たまに、ほめてもらっても、それはいとも簡単に嘘だったんだってわかる。
人間てなんなんだろ?
と思いながら、それでも生きてきた感じ。
どこにいても所在なく落ち着かない気持ちになるのってこのころのせいじゃないかと思います。
って、そんな話はどうでもよいかな。
そういうの、忘れちゃえたらいいのに、歳をとると逆にそういうことを思い出していくって、なんだか嫌だなと思います。
でも、多分、発散しないから、たまっていくのですよね。
吐き出してしまえば、少し昇華するのかも?
今、貧乏雛をこわした父の気持ち、わかるし、暴れないとやってられない気持ちもわかります。(だからって、許さない気持ちもあるんですが)
普通の子供らしい気持ちを持つことは、父を怒らせるんだなと悟り、あまり浮かれないようにしていました。
行事なんぞも無関心を装って、女の子らしいスカートもあきらめて。
なんていうか、子供は親の顔色みてしまうから、やっぱり配慮、遠慮しちゃうんですよね。
そういうの、私は嫌だなと思うので、自分の子供には不自由がないようにと思ってきました。
なので、子供が普通に我がまま言って、自由にふるまうのって、どっか、普通だなって安心もしていたんですよ。
ですがね、ですが、最近では、少しは不自由させておくべきだったと思っています。
まったく配慮がない。
こうしたら、こうなるって読みもない。
ないなら作るっていう気骨もない。
色々なことがダメだな、私のしつけがなってないんだな
そんな風に思います。
なかなか、普通に育てることって難しいです。
と、そんなことを考えながら、今日もお仕事がんばります。

ページの先頭へ

2019年03月03日

いぶされる

ご飯炊いてなかった
今日卒業式とか、聞いてないし(>_<)
仕方ないなぁって、すいとん風の団子汁でもって作ったら、だんごがこげついて、けむたい団子汁ができあがる。
二人で無言で食べ切った。
うまいのまずいの文句言うならご自分でおつくりあそばせ
と以前に激怒したことがあり、まずい時は、ひたすら無言の食卓なんであります。
朝から口の中がいぶされている。。。
先日の、いぶりがっこおかきといい…
いぶし味に食傷気味。
けむたい朝でつ。

ページの先頭へ

2019年02月25日

ああ、すみません

前置き・・・悪意があっての発言じゃないからね。

バスケの選手で八村君て、そらもうすんごい子がいる。
プレイみたら、そらもうほれぼれする。プロかと思った、ほんとに。
オコエも、ケンブリッジ飛鳥もサニーブラウンも、なおみも。。。
体に恵まれて、ちょっと外人の思考やらお気楽メンタルがあって、日本人の真面目さが加わると最強ってことよね。
すごいわ
DNAからって言われちゃうと、まったく歯が立たない。
でも、世界レベルで戦える彼らが日本人てのが、なんとも誇らしいじゃないか。
で、私はちび雄に言うわけ。
あんたも黒いんだから、ほんとは強いってことじゃ?
「バドはその手の国の方々は弱いから」
ああ、確かにな。。。
でもさ、でも、黒いって強いんじゃない?
「うるさいな、黒い黒いって、それ差別用語だよ! ヽ(`Д´)ノプンプン」
あ…あぁ…(-"-) あ‥すみません
そういうつもりでなくて、はげましたかったといふか…(>_<)
はい
なんとも、かみあわない親子で けふもしうりお。

ページの先頭へ

2019年02月22日

恐ろしや、恐ろしや

昨日、ちび雄のお迎えに車で港北まで。
往復ナビが案内するように行きました。
が、帰り道で来た道と違う? 
と思った時はもう遅く、高速へ突入。
げげげ・・・(-_-;)
高速、大嫌いです。
スピードの早い乗り物が基本苦手というか大嫌いです。
と、言いましてもね、入ってしまったら後進できませんから。
心臓バクバク、足は((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
えええっと、軽自動車は確か80kmですよね
ですが、80kmなんざ、高速で出していたらビュンビュン抜かされるわけです。
例え左車線にいても、です。
しかし、私は80でも限界です。呼吸困難位の心拍数になっていたと思います。
く、くるしい、誰か助けてほしい
でも、後部座席に俺様状態のちび雄だけ。
「すんげぇ、のど渇いた、コンビニよって」
って、ないよ、高速にあるかい、そんなもん! と
顏に怒りマークをつけながらはじいてやろうかと思ったが
「高速はいってしまったので、パーキングエリアしかないけど、おそらくパーキングエリアは先ほど通り過ぎているので、我慢するしかないっす、すんまそん。でもって、私は非常に高速が嫌いなので、無理と思いながら運転しているので、もう話す事も無理と思われます」
とお返し。
さすがのちび雄も私の緊迫感を感じ取ったのか
「はい、我慢します」
と、後部座席で硬直状態。
そうこうしているうちに、戸塚まであと10分という標識。
戸塚、小田原方面だな、もうちょっとがんばる! "(-""-)"
いぜんとして私の右足は震えがとまらず、ようやくアクセルを踏み込んでいました。
ああ、早く終わって、いつもの60kmぷるぷるのんびりいかせてほしい、私を普通の道に戻してほしいと神様に懇願。
やっと、やっと料金所であります。
当然ETCなんぞもっていないので、一般車口を探す。
げげ、左かよ、私右にいるし。。。
すっごく迷惑かけながら、なんとか料金所を超えると、なんと横横?
え? これは高速? いや、70km制限になってる、高速ではないが、わりと高速って道。
まぁ、70ならねって、落ち着け心拍。。。
でも、入ってみたら誰一人70なんかで走ってないし。
でも、もうすぐ、終わる横横。
ってな感じでやっと、やっと一般道に出たときはもう、そりゃもう、生きててよかった、と心底思ったわけであります。
なぜに高速へ?
昨日はナビをグーグルでやっちゃったから、一般道のみって設定になってなかった。
失敗の要因。
ああ、ああ・・・
高速だいっきらい。
絶対乗りたくない。首都高なんて絶対無理。
グーグルを呪う、そんな、そんな昨夜の出来事でありました。

ページの先頭へ