ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2019年07月21日

お勉強

久しぶりにカオマンガイ、作りました。

このところ、お料理を作って写真を撮るということを繰り返しています。
時間の合間に本を読み、そのれに習って写真を撮ります。
センスないなぁ〜って思うんです、自分の嫌気がさします。
で、も。。。。
センスじゃなくてコツと言うので。。。
繰り返し、繰り返し。。。

この、繰り返し、繰り返しってのは、若い頃に積み重ねる事なんだろうね。
でも、老いていようと、繰り返し、繰り返し。。。ね。
頑張ります。

ページの先頭へ

2019年07月20日

猫の手を借りる

本日7時起床
昨夜は3時に就床・・・その際に、愛猫に「明日、7時ね。ちゃんと起こしてね」と依頼して爆睡。
にゃん!
目覚ましのアラームと共にレミー様降臨。
その後、枕をふみふみ・・・起きない私
顔に乗って頭をふみふみ・・・はねのけられるレミーさま、しかし諦めず
顔に頭突き、まぶたをなめる・・・まぶたをなめる・・・まぶたをなめる
で、やっと目を覚ます私。
あぁ、ありがとうね~と文字通り猫かわいがり。

そのご、朝ご飯を食べて のーんびり二度寝している我が家の家宝でございます。
目はあいておりますが、こちら爆睡の光景でございます。

起こし方にも色々あるなぁ
律儀に約束を守った社長に敬礼! (`・ω・´)ゞ グッジョブ!

ページの先頭へ

2019年07月15日

わかるよぉ

「あと半年でオレの人生決まるんだって思うと、それまでにオレは間に合うんだろうか」

と、ぼやく、ちび雄。

わかるわぁ。。。

内容は違うのだけども、この先四年、ものすごくものすごくお金がかかることについて
私はそれを支えていけるのだろうか、と、思うと、それはもう不安で不安で寝込みたくなる。
でも、がんばるだけ。
がんばるだけなんだよね。。。

先をみて不安な時は、ただ目の前だけのことに視点を集中させるしかない。
それで、一歩ずつ、進むだけ。

がんばろ
それが生きていくってことだよなって。

ページの先頭へ

2019年07月13日

どうして?

URL ]

『ウルトラ・プロセスフード、つまり「超加工食」を1日4サービング(1日1〜2食程度)以上食べると、全死因の死亡率が62%上昇するようだ。
超加工食とは五つ以上の防腐剤や着色料、乳化剤などを含む加工食品のこと。』

だ、そうで・・・

お金儲け主義、ということがこういう事態を招いた?

できるだけ、加工食品を少なくする事が理想的ではあるものの、現代でどれだけそれを実行出来る人がいるんだろ?

世の中の食品を徹底的に変えないといけないですよね。
でも、そんなことをしたら、潰れる会社も出てきてしまうわけで・・・

売れるもの=健康にいいもの
みたいなことにしてくれたら・・・

ページの先頭へ

2019年07月11日

無念!

ちび雄がテストで早帰り。
今日は最終日なので、ランチでもと外出。

行きたかったお寿司屋さんが、「出前に行ってしまった」ということで店主不在。
仕方ない違うお店で・・・
と入ったお寿司屋さん。

おそらく居ぬきで借り上げたんでしょうね。
洋風のテーブルに無理やり入れこんだ、板場。
カウンターまではいいが、テーブル席についたらほとんど寿司屋の雰囲気無し。
いいのか? これは嫌な予感だ。

一番やすい寿司セットを頼むか、フライ物に逃げておくか。。。
せっかく入ったので寿司にしておくか、と寿司に決める。
が、大失敗であります。

かっぱ巻きが生臭い。
巻き物がド下手。
寿司酢、これ、市販のですよね?
魚とマッチしないいなりみたいな寿司酢。。。
まずいです、泣きます。
ちび雄なんざ、怒号です。

わかりますよ、わかりますとも、怒りたくもなりますとも。

そんなランチに二人で2500円。
もう行かない、こんな店!

こういうのってあるんですね。
寿司が安直にたべられるようになって、職人さんのレベルが下がっている。
職人さんが握るお寿司が食べたいです。

ページの先頭へ

2019年07月08日

それってさぁ・・・

ある知り合いの知り合いに、離婚したものの、元嫁と子供は二世帯住宅の上階に住んでおり
自分は親と住んでいるという、よくわからないおじさんがいるそうです。
そのおじさんは「子供が成長して家を出ていくであろう2年後まではこの状態だけど、元嫁と子供が出ていく前に、次の嫁を見つけたい」とほざいているらしい。
で、私にそんなおじさんを「どう?」とふってきた。
んなもん、「ない!!・・・・(かなり即答)」である。
あるわけにゃいじゃん。
2年後のために、今から彼女つくっておくとかさ、そのおっさんはアホ以外のなにもんでもない。
離婚していて、ほぼ同居であるなら、2年後出ていく可能性があるわけがないじゃない。
ばっかじゃないの!?

そんな話を持ってくる、あなたもどうかしてますわよ
と思ったが、そこは言わなかった。
そういう話をする野郎も野郎だし、どうだ? ってふってくる野郎も野郎だ。

いや、おちつけ、落ち着け自分。

ああ、イラっとした日曜日であった。
いやいや、まて、51歳にもなってこんな話がくるだけマシなわけ?
いや、ないなぁ、ないよ、うん。
んなあほな話 馬鹿じゃないのかって気がする。
そもそも、そいつ、ほんとに離婚してんのか?

いやいや、おちつけ、おちつけ。。

ページの先頭へ

2019年07月02日

飛び降りてみる・・・?

先日の体験レッスン以降、ずっとお勉強したいモードで、その先のお仕事展開まで考えるとワクワクとして・・・
やはり、ここは借金してでも飛び込んでみるべきじゃないのかと思い始めています。
50にしての手習い? 
50万を50回位のローンにして、通えたらなと思いまする。
最終段階の『どーする!?』状態です。
50万なんて、すぐに回収してみせる!

でもね、借金嫌いだから、ローンとか住宅ローン以外に組みたくないのです。
ただ、長くローン組んどいてまとめて返済というのも有だと思うので…

ここはいっちょ、腹くくろうかと思います。

勉強してものにしてやる意気込み。
最近の私のやりたいことは、『笑顔を増やす』こと。
社会貢献なんて、やりたいとは思うけど、それはもっとあとのこと。
まずは、自分の周囲の人が笑顔になれる瞬間が、一杯あるといいと思います。
偽善て言われちゃいますか?
ちゃんと本心です。

持病があったり、精神虚弱で周囲の人に迷惑をかけてしまう事が多いのに
今こうして生きていられる、親子二人でなんとか生活できている・・・
私を支えてくださる人がいるからですよね。
この歳になって、関わった人へ心の底から、感謝しかないです。
私が支えてもらったり、元気を頂いてきたように、誰かが元気に生活していけるお手伝いをちょこっとできたらいいです。

今の私じゃ力不足。
お勉強しないと。

と、いうわけで、冒険ではあったりしますが、この歳で冒険できる事を刺激ととらえて
がんばってみようかなって思っています。

ページの先頭へ

2019年06月25日

はってでも・・・

ちび雄が部活を引退して、ちび雄の体調も良くなるはずでした。
が・・・
よくならず・・・
頭痛、めまい、は続いている。
でも、頑張っていっている。

英語の塾にも行っています。
塾の先生に「はってでもこい」と言われています。
はってでもいかねば、と考えています。

これはいいことなのかな。

なんかね、なんか・・・
どうして、この子はバカなんだろうって思います。

あと少し、ほんの少しでいいから、器用に考えられないのかなって。

ページの先頭へ

2019年06月23日

大学より専門のが・・・

大学よりも専門学校の方が安いことに気が付く。
いいじゃんか、専門でって思っちゃう。
でも、違うんだろうね。世の中は学歴社会。

本人も大学に行くと言っている。
でも、どうやったら、どこの大学にうかるというのさ、そんなレベル。

気が重い、重苦しいが、仕方ない。
まぁがんばれ、としか言えず。。。

塾行きたいという話も、このお金は果たして活きるぜにとなっていくのか?
疑問は残るわけですよ
でも、まぁがんばれと捻出。

これ、どっかは入れんのかなぁ
「今日は最後の息抜き」
と、出かけて行った。

あかんやろ~

ページの先頭へ

2019年06月13日

ほんのきっかけにすぎない

ふとした事が、気持ちに刺さったりすることないですか。

ずっと我慢というか、見ないように蓋をしている気持ちがあって
でも、つい蓋をちょこっと締め忘れたばっかりに、あいたた! となって・・・
隙間に突風? 蓋がはじけ飛んで、もうとめどなく湧き出す感情、みたいな。

大したことない事なのに、なんかもう、これは無理かなって。

はい、今日はそんな気分です。
これは、ちゃんと向き合ってみないといけませんね。

日ごろ目にしたり、耳にしたりできる事って、実は本の氷山の一角で
言動が起こる前に、さまざまな心持というのがあるのですよね。
その、心持があまり、自分に対して好意や厚意がないものは、ちょっと切なくなり
お仕事であっても、ご遠慮したいと思います。
公私ともに「自分を必要としてくれる場所」があるかないか、ですよね。

朝から、ため息しかでません。

ページの先頭へ