ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2018年12月19日

死生観

大恋愛というドラマをまったくみてなかったのだけど、最終回だけ見たら大号泣してしまった。
NSTの権威であった、東口Drがホスピス勤務をしていた時の講義で聞いたことを思い出した。
死に向かっていく時間の中で、生きているうちに抱えたものをいかに昇華させるか、それこそ幸せの追求ではないのか、でもそれは正解なのかは、わからない、
というようなことだったと思う。
いま、それすごくわかります。
昇華ってすごく幸せなこと、ですよね。
例えば、私は子供が成長して巣立って行ったら、昇華。
子供捨てた実母を許せたら、昇華・・・でも、これは昇華しなくていいことだな。類似で元夫一族もそう。
あとは、何をしたいだろう
例えば、誰かにとても必要とされていたなら、私が消えることで途方もない悲しみを与えることになっちゃうから、もうそれもなくていいなと思う近頃。
と、思うと、だ・・・
私は綿毛がぬけきったたんぽぽの花芯とか茎みたいに、風にふかれて空見上げてやがて朽ちる、そういうので十分生きたなって思ったりして。
願わくば、子供以外で、ありがとうって言われることがあれば
それはそれで本望だなって思ったりして。
なんかもう、私、昇華してたりして?

ページの先頭へ

2018年12月18日

大明神、生誕祭 ②

大明神殿のお祝いを、外食でとなりましてね
何を召し上がりますか?
「寿司くいてぇ~!」
心からの叫びでございました。
母は、『そこまでのお金は…(;'∀')』とドギマギとしたでございます。
他にはございませんか?
「とんかつ」
そこで、私の脳が計算します。
空腹の野獣を回転とはいえ、寿司屋に連行した際にはかるーく7.8000円でございます。
とんかつ屋でとんかつ定食1480円をつめこんでから寿司屋に行けば、いくらなんでも3000円で済むはずです。
では、とんかつ屋に行き、その後〆でお寿司といきましょうか、と。
「OK!」
大明神殿、返事も軽やかでございます。
とんかつといえばさぼてんと決めております。
おうちの近くのさぼてんへ行きました。
キャベツ、みそ汁、ご飯、おかわり自由です。
ごはんも、キャベツもお替りしなさいね~(*‘∀‘)
ご飯、特にお替り召しませ~ (*^-^*)
私はにこやかに、おかわりをお勧めいたします。
2膳お替りしました、キャベツも2杯。
いいじゃないですか、もっとお替りしたまへ、と腹の中で私は祈りにも近い呪文を。
しかし、大明神殿 デザートが食べられなくなるからと、2膳でストップ。
いざ、回転すしへ
1皿めは、まぁまぁでした
が、2皿、3皿となりますと、すしのネタの質がさがりまくってきます。
はっきり言えば、まずいのです。
で、でますか?
「でも、デザートが!」
もやは、意地という感じです。美味しくないのに、すしを食べる機会を失いたくないという執念を感じます。
私はといいますと、美味しくないものにお金を払うことが無駄と感じるので、そうそうに退出をうながします。
結局10皿召し上がる。
そして、帰宅して手作りの安上がりケーキを差し出しますと
「しょぼ (´・ω・`)」
ガーン Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
中学生までは、ごまかしがきいたのですが、さすがに17歳ともなりますとごまかしがきかないのです。
私め、ショックです。泣き出したいくらいショックです。これが私の精一杯。
でも、ここで泣いてはびんぼっちぃ、悲しい生誕祭になってしまいます、それはいけません。
まずい寿司も、このしょぼいケーキも覚えておきなさいよ
悔しかったら、自力で稼いで高級すし、高級ホールケーキを買いなさい、満腹食べなさい。
それが男ってもんよ
私からは「寿司屋の前にはとんかつに行け、これ、遺言だから」と、笑い飛ばしてやりました。
でも、お風呂でこっそり泣きました。
ほんとに、これが精いっぱいだったから。

でも、いままではごまかしてきたものが、どんどん世の中を知っていくのですよね。
うちの料理が、いかにまやかしのものであったか、知る事になる。
ツナ丼も、海苔巻きも、それほどごちそうではない事に気がついて行く・・・
ま、まいいか。
もともとごまかす気なんかみじんもない。
うちでは、それがごちそうです。
悔しかったら、自力で稼げ、それだけ。

ページの先頭へ

2018年12月17日

大明神、生誕祭 ①

明日の洗濯物を籠から洗濯機に移していたら
ちび雄のおパンツを移す際にコロコロって落ちた
茶色のブツ…
え? えええええええええーーーーーーーっ!!
17歳にもなって、おパンツからブツ!?
えーーーーーーって絶叫したら、ちび雄が来て
これ、あんたのおパンツから飛び出たようなのだけど…(*`へ´*)
え!? と、のぞきこんで白い床に落ちた大豆ほどの茶色粒を見つめる ちび雄。
2人でツブを見つめる → お掃除してね、とお互い目で訴える
が、これは一歩も引けない私です。
やりなさいよっ! って、顎で指図した私の目が怖かったらしく
「エヘヘ」
と、頭を撫でながら、渋々とエンボスつけてウェットティッシュで拭き取り、茶色粒をそーっと自分の鼻に近づける ちび雄。
チャレンジャー! いや、悪あがきか?
が、次の瞬間
「ママ、オレのうん●、チョコの匂いする!」
何バカ言ってんの、あんたは!
と、私もそっと、鼻に…本当だ、チョコだ。
「あ、オレ、麦チョコ食ったさっき、それだ…笑笑」
でっかいハリセンで殴りたかった。
本当にいちいち、面倒なこと起こしてくれる…
笑う気もしない。
震える拳をちび雄の眉間めがけ上段突き、ちゃんと寸止めして差し上げました。
こうです、いつもこうです、かないません、ほんとに。
そんな本日、大明神殿、17歳の生誕祭でございます。
二礼二拍一礼

ん?
いや、待って…
ちび雄、やっちまったなって顔でニコニコして頭撫でてたけども、
それって、今までもあったんだろうか?
慌ててる感じが全くなかった、今思うと。
え…

ページの先頭へ

2018年12月16日

のすたるじぃ

テレビで中山競馬場の蕎麦がうつしだされました。
私にとって、中山競馬場とか、千葉、東京あたりの公共ギャンブル場は、父が唯一連れて行ってくれる『レジャー』で、非日常でした。浅草の場外売り場はわりと好きでした、浅草寺で一日遊べます。
でもって、『外食』ができます。皆さんが考えるようなお洒落な洋食屋でもないし、和食でもなく、立ち食い蕎麦、焼いたお餅というような、競馬場ならではのものとか。
それでも、その頃の私にはごちそうでした。
でも、そのいわゆる外食は、世間でいう『ごちそう』としては品格が低いということも知っていて、友達には決して言えないごちそうでした。
私は、ちょっと嫌だなという気持ちと、それでも非日常の外食は家で食べるものより美味しいと思うと、悔しいというか、みじめというか、もの悲しいというか…
うまくは言えませんが、いつまでもこんなものを美味しいと思う生活は嫌だと思っていました。
ごちそうのカースト地位が高いものを食べたい、そういうのを普通と思える生活ができるように、ちゃんとお仕事で稼げる、そしてギャンブルなんか絶対しない大人になると思っていました。
実際、私は、たまに宝くじというギャンブルをする程度です。
競馬場も行きません。
でも、なんでしょうね、精神的にガツンとくると、あの中山競馬場の蕎麦を思い出すのです。
それが、テレビにうつって、ちょっと涙がつたってしまうのでした。
私は、どんな過去より 今が一番幸せです。
もう、昔に戻りたくないので、子供にもそんな思いをさせたくないので、がんばろう、ちゃんとがんばろう…
……がんばろう。

ページの先頭へ

2018年12月15日

夢ならいいのに

朝起きて「仕事しなきゃ」と思う。
でも、上司辞めちゃうんだな・・・って悲しくなる。
いかに心の支えであったか・・・
3-4歳年下なのですが、さっぱりしていて、しめるとこだけしめる素敵な上司でした。
ふとした時に、メッセージが入っていて、ああ、忘れてた! みたいなことも見逃さずにすんで。
仕事の画面に、今日もそれを発見。
ああ、もうこれがなくなるんだなと 悲しく涙ぽろっと出てきます。
だんだんと社会が若くなり、私もお払い箱になっていくだろうけども、彼女はいつも優しかった。
誰に対しても公平で優しかったし、厳しいところもあって、みんな彼女が好きだと思う。
悪い話を聞いたことがない人。

ショックだな。
でも、本部の皆さん、なんだか不在の日がたくさんあるので、もしかしてもしかして
彼女だけでなくて皆さん怪しいんじゃないのかって思うと、怖いな。
所属ブロック上司みんな辞職なんてことになったら嫌だなと。

とてもショック、すごくショック。
寂しさは漬物石のようにずしーん、ずしーん、ずしーんと、私の気持ちとか、脳内の喜びホルモンを圧縮して、さびしい、さびしい、さびしい、さびしいっ、そういうホルモンが充満。

ああ、この週末、つらい。

ページの先頭へ

2018年12月15日

笑顔で…

柱が折れちゃったみたいで、なんだかどこに生きてんだか。
明日も仕事だから、寝なきゃ、ちびおのお弁当もある…
こんな時はお薬飲んででも、寝る、だよね。
毎日会ってたわけじゃないし、そんなに親しいというわけでもないけど、でも、保険指導が法制化される以前から一緒だった人。
さよならが、本当に嫌なこと。
誰ともさよなら嫌ですよね。
だったら、誰も好きにならない方がいいと思ってしまいます。
ずしーん、ずしーん
と、寂しさが重くなります。
いけません、薬飲んで寝ます。
おやすみなさい。

ページの先頭へ

2018年12月13日

やっと復活!?

スマホ全盛期のこのご時世に、ガラケー+iPadmini4使っています。
で、iPadの機種変更をしましてね、ラインの引継ぎがうまくいかなくて大変でした。
11/28に機種変更して、やっと本日うまくいきました。
LINEがうまくいかなくて。。
一部失敗して消えたものもありますが、まぁまぁこの程度ならいいかって。

今年はまだなんとかなった。
でも、また3年後はこの作業をしっかりとできるんだろうか??
だんだんとこういうことがとても面倒になっていたりする。

私の老化なんかおかまいなしに、めまぐるしく時代は変わっていく。
ついていかないと、ついていかないと…
そういう思いで日々過ごしているけれども、だんだん自信がないなぁ

ページの先頭へ

2018年12月03日

モテるために

ちび雄君、真剣な面持ちで
「どうやったら、女にもてるのか」
と聞いてきました。

・財力
・包容力
・知的

これが、私が好きなポイントであるが、今の女子が何をもとめるかは不明であると伝える。
ただし、どんな子も自分を理解してくれて、なにがあっても受け止めてくれる相手には心許すものである、必要でそばにいてほしいとおもうのではないか、とも伝えた。

まだまだ子供ですから、財力は無理として、
・交友関係がうまく築けているか → わりと人気があるか
・優しいか・・・これはのちのちの包容力ということにつながる
・リーダーシップがとれるか
・お勉強がそここそまともか
この辺はとても大事ではないかと伝えますとね

「あぁ。その辺なら、オレ全部そこそこできていると思う」byちび雄

(-_-;) 無自覚とか無知って怖い!
そう思った昨日の夜、平和な休日の夜でございました。

今週もがんばりましょう!

ページの先頭へ

2018年11月28日

知りません

朝がつらくて、おきられません。
ちび雄の朝ごはんも、お弁当もつくっていません。

なんで起こさねえんだよ、めしつくらねえんだよ! ヽ(`Д´)ノプンプン
と怒っていますが、そんなのひとけりです。
「自分でやれ!」
ひとけりです。

いいですよね、ここまで育てたもん。
一人で育ったような口きくので、もう母としてはストライキです。
知りません。

ページの先頭へ

2018年11月25日

今年はあとひとつ

ちび雄の部活団体戦県大会は2位でございました。
常勝のエース君が負け、あれま、4位か?
と思いきや、2ダブが勝ち、ちび雄もまぁ勝ちは勝ち(相手が途中で棄権した)で2位。
わぁーーい (∩´∀`)∩
すごいね、すごいね~

みんな、これから頑張って絶対かなわない1位に向かっていくのよ!
がんばれ~

ページの先頭へ