ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2018年10月14日

やせてやる

ちょっと油断していたら、お腹の贅肉がまずいことになっている。
横から見たらお腹の厚みやばし!
若い頃の薄い感じがない。
いつも、重しいりの腹巻を巻いているようだ。
これはさすがにまずいだろ
今はやりのガウチョ? 長いたけのきゅろっとのようなふとめのパンツ、あれハイウェストになっているのがおおくて、横から見たお腹の厚みが超まずい。
前はSだったり9号でも余裕があったはずが、今はMでジャスト! みたいなことになっている。
場合によっては、Mでも食い込む。
これ、まずい。

加齢に負けてたまるか!
と、なんだかいきり立ってしまい、ちょっと絞ろうと決意したのです。
ただ、あまり圧力かけてストレスも抱えたくないから
・19時以降は食べない
これだけを守ろうと思います。
はい、これだけ守ります。
数か月後を乞うご期待。

ページの先頭へ

2018年10月13日

飛田新地

マツコが大好きで、月曜から夜更かしのつもりでいたら、違う感じのものがとれていました。
風俗を真面目に取り上げた番組で、全然いやらしくなくみる事ができました。
観た方、いらっしゃいますか?

千と千尋の湯屋みたいな街並みで、うわぁ~って私も見入ってしまった。

この番組を観るまで、日本にこういうところが残っているって知らなくて…
私の田舎の近くにも昔『赤線』であったという街があって、たしかにその一角は風俗街になっているのだけど、もう大分すたれてしまっている。(でも、おそらく日本では知る人ぞ知るというとこだっと思いますが)

ちょっと話が反れますが・・・
断崖という漫画を読んで、ものすごくテンションが下がった時期がありました。
子供の頃に遊郭に売られた3人の娘さんの話なのですが、もうそれが、漫画ですが、よくできていて・・・。
結局、芸者になった子がとても上手に生きて、最後は遊郭の女将にまでなるわけなのですが
とにかく、悲しい。
3人ともが悲しい。
でも、その悲しさの根底に人に優しさがあって、強さがあって・・・
やはり、どんな時も女性は強くしたたかな方が生きぬく力がある、そして美貌は武器だ。
なんて、思ったりした。
すごく重い話なのだけど、そのうちの一人がきちんと生き抜いている事に、一縷の希望があった話だった。

その漫画を思いだした。
飛田新地では『自由恋愛』であって、体を売っているわけじゃない。可愛いとか美人が多いらしい。
遠巻きに映し出された飛田新地なのだけど、私が読んだ漫画のような重苦しい空気はなくて
むしろ、女性の強さがひしっと伝わる感じがして、なんだか私は彼女たちを応援したくなった。
でも、病気は注意して、体を労わる事は手抜かりないようにと願い、祈る。
同情はない。
でも、彼女たちを抱きしめたい、何の欲からでもなく、がんばりを応援するハグをしたいと思った。

世の中に私の知らない世界は、まだまだ沢山あるなぁ…
飛田新地、私の脳内でものすごくものすごくインパクトある記憶になりつつ・・・

ページの先頭へ

2018年10月12日

もしも・・・

もしもっていうのは絶対にないのだけども
もしも、もしも生まれてこなかったら、今のすべてがないわけで
今のすべてがなくても、私はまったくかまわない、とすら思うわけ。
でもね、もし次に生まれてきたときに、やっぱりまた会いたいと思う人もいたりして
そう思う人がいる歴史って、まぁまあ、いい人生なんじゃないかなって思ったりして。

明日も、美味しいものを食べたい
明日も、仕事する
明日も・・・

色々な明日が想像できるって、すごくすごく幸せなことだなと思う夜です。
おやすみなさい (つ∀-)オヤスミー

ページの先頭へ

2018年10月07日

イライラ対処

皆さん、イライラして仕方ない時、どうします?

ちび雄がですね、明日英検なのですが、これまでずーーーーっとお勉強していませんのよ。
それで、今日になって、明日の勉強しなきゃって。
まぁ、それはもうイライラとしますのよ。
ざけんなよ! ざけんなよ! ざけんなよ!

それしかいうことがない。
だいたいあんたはいうもこうだ、みたいなそんな気持ちになっている。
むかつく。
でも、寝たい、寝ないと。
でも、わきおこるムカムカ・・・

ああ
イライラするわぁ

ページの先頭へ

2018年10月06日

こわいこと。

昨日ですね、ちび雄君がまたもややらかしてくれましてね…
ちび雄が学校帰りに一般人とぶつかり、怒った一般人は、ちび雄が歩きスマホをしていて、ぶつかった、傘も壊れたらしいです。
・男性はちび雄が持っていた携帯をとりあげ「学校行くぞ」と駅付近から学校へ連行された
・ちび雄は携帯をもっていただけで、実際歩きスマホをしたわけでなく、傘を抑えるのに必死であった(いつものビニール傘でなく、お友達のを借りていたそうです、私もその傘をみたのですが、高級な傘で重いものでした)

学校についた男性リーマン(40~50代)は、「保護者に電話しろ」と言うので、電話したと教員(学年主任)からまず連絡あり、お話しました。
主任は「一般の方とぶつかり、相手の傘が壊れた」ということでした。
私はこの時、『あぁ、やっちまったな~』と思い、ひたすらに腰を低く、日ごろ仕事で鍛えられている『お詫びの極意』として、誠意をこめてお詫びをお伝えしました。
お怪我はありませんでしたか、うちの子が大変なご迷惑をおかけしてしまって、大変申し訳ございません、大半不愉快な思いされましたよね、傘が壊れたとのことでしたから、傘代はこちらでお支払いさせて頂きます、今からうちをでますと1時間程度かかり20時過ぎとなりますが、どのようにすればよろしいでしょうか…
などなど、と。
すると男性は「まぁ、そういう事になりますでしょうが、でも、それって、学校はおたくに丸投げってことですよね。今回、たまたまおたくのお子さんだったけれども、高校生は広がって歩くし、歩きながらスマホだし、学校の指導が行き届いていないのではないか」
大変申し訳ございません。こちらのしつけが悪く、ご迷惑をおかけしてしまっていて、私としましては、そちら様と学校へご迷惑をおかけしてしまって、大変申し訳ないというお詫びの気持ちしかありませんし、すぐにそちらに参りますとしか言えません、いかがいたしましょうか。
「……まぁ、そうですね……、学校に変わります」
と、ここで主任と変わり、
今からうかがいましょうかと私、電話口で保護者に来ていただきましょうかと主任は電話口でその方に尋ねると、「それより学校の指導ちゃんとしてくれ」と声がする。
「お母さま、またいらしてほしい時はご連絡します、一旦おきりしますね」
とな。
で、その数十分後に連絡があり
「結局、傘代も請求することなく、この子だけでなく生徒全員気を付けてくれということで帰っていかれました」
ということで、停学も退学もなし。

が、ちび雄が帰宅して聞いてみると
ぶつかったときに携帯は持っていただけで傘を持つのに必死だった、ぶつかったときに、すいませんと軽く詫びたら、少し行って、そこから引き返してきて、持ってた携帯取り上げられて「学校行くぞ」と言われた。
という事でした。
それまでにも、高校生に対して腹立たしい事がたくさんあったのでしょうね、ちび雄がきっかけで爆発した、そういう経緯でしょうか。
歩きスマホをしていたなら、悪い
ぶつかったことも、傘の故障もこちらが悪い

でも・・・
怒っているときに携帯をみているわけでもなく、持っていただけだったらしいので、携帯を取り上げて「学校に行くぞ」というのは、おかしくないですか?
そして、そこに着いて行くというのも、このご時世とても怖くないですか?
これ、下手したら殺されるわけですよ
これ、女子だったら? 
そして、今日になってこの男性が体が痛いなんぞと言ってきたら?
よくよく考えると怖い話なわけです。
私もちび雄から話を聞くまでは、傘壊しちゃってごめんなさいでした、でも、今になりますと、違う事件性もはらんでいた事件で、マナーを守ること、そして、自分の身も守ることと今朝になり2つの視点を話したわけです。
ちび雄、下手したらオレ殺されてる・・・マジ、こうぇ~!
と、震えあがっておりました。
まず交番行く、無理なら警察呼ぶ、でいいのではないかなと言いました。
後々もめる事も減ります。事件になり訴えられたとしても傘の物品破損で民事でしょう。
警察沙汰というのは、大げさでもあるかもですが、それ以上の事件にしないために、実は利用すべきでないかなと思った次第。

ちび雄が悪いのですよ、悪いのですが、結構怖い事件だったなと今になり、思います。

ページの先頭へ

2018年10月01日

寝ていいものか

台風の風の音がすごい
でも眠い。

これは、寝てしまっていい物でしょうか?
寝ている間に避難勧告とかあったら? 
マンションが倒壊したら?

そんな嫌な想像をするのですが、考えても仕方ない。
とりあえず寝ちまうか。。。

ページの先頭へ

2018年09月27日

うちは父子家庭だし…byちび雄

月曜から夜更かしという番組が親子で好きです。
深夜のTVのため録画して二人で観るのですが、わりと下ネタなどもやったりするわけです。
いわゆる風俗の町とかね、そういうこともやるわけなんです。
それを観ていて、〇〇あたりの駅をうろちょろしてはダメよ、子供が行く場所でないから
と私が言いますと
「なんで?」
風俗街で、非常に夜は危険であると伝えますとね
「それは、学校の駅もそうだ、18になったら一緒に風俗いかね!? って言ってる」
(この場合の風俗というのは、いわゆるソープであろうね)
友達にでも話すようにサラッと話す。
もちろん、私はたじろいでしまうのであるが、そこは動じてはいかんなと冷静を装い・・・

あっそ…
でも、はじめてってのは一生涯思い出す事になるんだわよ
『オレのはじめては、友達と一緒に行った藤沢のソープだった』
という思い出を一生持ち続けていくのだわよ、よーく考えなさいね

「あ、あぁぁぁ…それ、いやだな…(´・ω・`)」
と、心底嫌そうに困り顔していた。

下手に安いとこ行くと病気ももらう可能性もあるから気をつけなさいよ
「そういうの、ネットで調べたらわかるよね? 」
って、行く気かよっ!
ったく、アホか。

男性と女性の初めて感は違うのだろうけども、この会話って普通ないですよね。
日ごろから「うちは、母子家庭ではなくて父子家庭」と、ちび雄は言っているので
そういう事はタブーではないと認識しているのでしょうな。

健康維持に関与する仕事についておりますとね、そういう事が保健体育の授業でもするように話をしてしまうため、まぁ仕方ない、仕方ないです。
ただ、本音を言ってしまいますとね、そういうのって、母はあまり知りたくもないのだよ。
こっそり行動してほしいかも。
でも、知りたいことではあったりするかも。。。(´ε`;)ウーン…
微妙・・・
 

ページの先頭へ

2018年09月20日

それを愛って言うんだよ

樹木希林さんが亡くなり、なんとなく、怖さが少なくなっています。
死ぬことが怖いといつも思っています。
でも、何が怖いんだろう?
痛い事が嫌だ、痛みの先には死が待っている気がするから。
あとは、死んだら終わるから。

でもね、冷静になれば、終わってしまうと悲しみもないわけです。
周りが悲しむだけ。

私が死んで悲しむのは、息子だけ。
あ、もしかしたら、友達の数人は泣いてくれるかな。

なんだか、近頃もう十分だなって気持ちもあって、でも、子供が大学出るまではっておもったりして
いったいどこまで頑張ればいいかって思うと、終わりがあるってことは、どこか安らぐというか・・・

毎日眠りにつくときみたいに、入眠してきがつくかどうかなんじゃないかなって。
で、その時にまた明日も、会いたい、声が聴きたい、そんな思いが私の中にあったら、
それはものすごく幸せなんじゃないかなって思った。

ページの先頭へ

2018年09月16日

あたりまえのこと

URL ]

食べ物が日持ちしないのは、当たり前の事だなと思います。
長持ちする事がおかしい。
あ、もちろん、保存食というのは別ですよ、(それでも賞味期限はあります)

ペットボトルが当たり前のようになって、間日にはあふれていて
でも、長持ちすることが基本はおかしい。
もっときがつくべきだし、疑うべき。

でも世界を変えるとなれば、生産から変えていかないと。
生産から変えていく、これは農業やら、肉、魚類を変えていかないとって話になるし。
考えていくと、大変なことだ。
でも、そういうことは今後のビジネスにつなっていくのではないか
そんなことを思う、日曜の午後。

みなさん、よい休日を。

ページの先頭へ

2018年09月15日

不足です。

病院で働く事を目標に栄養士になったんだけど、10数年病院で働いて、数年前まで週に一回は病院の栄養相談に行っていたけど、もう二度と病院に戻る事はないと思った。
なぜ?
自分が持病を持って、寄り添う事はできても、その人の先にあるものを一緒にみる事が精神的に非常に苦しくなったからだった。
死ぬこと、怖いでしょ。
みんな怖いでしょ。
そのリスクが少しでも人より多いから、それがすごく自分のように怖くて、そこの一端を担う事が怖くて重くて、ダメだった。
でも、誰かの助けになるような仕事がしたい、だから保健指導をやって生きているわけなんです。
でもね、時々むなしくなることもあります。
病院の栄養指導の方が、楽なことがあります。
検査値を観ながら、反映できる楽さがあります。
暗中模索のような保健指導、時々『うー、はて、何を変えられますか、どうしたら響きますか』みたいな迷路にはまる。
でも、時折頂ける「ありがとう」に支えられる、ひっぱられる。
また、「ありがとう」が聞きたいって、そういう声が多くなるように私も勉強しなきゃって思う。
そうだ、勉強が足りない、めげている場合じゃないぞ!
そんな、そんな気持ちの土曜日です。
皆様、よい休日を!

ページの先頭へ