ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2006年12月12日

体験

今日は少林拳の体験入学をしてみました。
楽しい一時間半でした。
でぶやに出ている「いしちゃん」を坊主にしてメガネかけたら、今日の師範です。

今日は体験ということで、型とちょっとした護身術を教わりました。最初に柔軟体操やって、型稽古して、護身術をしました。愚息の練習に付き合うので、頭では理解できています。しかし、体は思うようには動かず…。でも、まずまず出来ていたでしょう。

いかつい先生のつかんだ腕のところが痣になっております。しかし、参考になりました。誰も私なぞ襲いませんが、仮に襲われそうになったら試します。

一時間半、みっちり体を動かしたら帰宅の電車で胃に激痛です。激しく動きすぎたのか、空腹すぎたのか。
次回は稽古に行く前に腹を満たしていこうと思います。

ページの先頭へ