ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2007年05月14日

せつない今日

愛しい彼に再会しました。
彼の銀縁メガネの奥のつぶらな瞳が優しく私を包んでくれて
「嬉しいよぉ〜、お会いしたかった!」
と抱きつきつつ絶叫する私。
ここで、自分の声に驚く。

視界に飛び込んだのは、ヨダレたらして寝ている大明神。
夢か……

ページの先頭へ