ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2008年02月12日

キラキラですぅ、美しいです!

画像は力を合わせて、楽しく生きるぞ!
という三人の誓い(正式には二人と一匹)。

さて、今日は非常勤講師仕事でした。
第二回目の講義です。
なんと、教室迷子になって、数分の遅刻をしてしまいました。
しかし、難なく五分前に終了〜
よかったよ……無事に終わってさ〜
というか、教室にたどり着けないのか!? と冷や汗かいたので、
到着できてよかったというのもあり。
「すいません〜 迷子になっちゃってさ〜」
と、照れ笑いで入室。慌ててテキスト開いて
「では、さっそく講義に入ります〜」
1人の生徒さんがニッコリ笑って立ち上がり
「ドア、閉めますね〜」
「あっ!すいません。助かります、ありがとう」
なんて、もろ新人ぶりを露呈した私。
んでもって、余裕の笑顔で「いいえ」と答える生徒のさわやかさ……。
完璧、なめられてんな、自分。

しかし、若いというのは実に良いものです。
講師なんて柄では無いのです、私。
でもね、でも、ただ座っているだけでも清々しい美しさのある若者達を日々見て、
共に成長していくって、少しだけいいな〜と憧れを抱いてしまいました。
みんな、みんな、青麦みたいに美しい!
なんだか、こういうお仕事いいな〜と思ってしまいました。
実際、毎日となると色々あるとは思うし、性格には合ってないのですけれども。
もし、こんな仕事がまた来たら、また受けたいな〜

残り3回の講義、がんばろっと。

ページの先頭へ