ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2008年05月31日

ブログというものの性質

私はこのブログを自分のストレスのはけ口にしています。
でも、大勢の人が目にしてくださり、それに対して悪意や反感やそういう気持を抱くこともあるのかもしれません。
そういう気持ちにさせてしまったこと申し訳ありません。
メッセージをくださった方には特に申し訳ございませんでした。
問題のページは削除いたしました。

あくまでも私の気持ちのはけ口なのですが、大勢の方がみていることも認識しなくてはいけないのですね。

ブログというものの性質について考えてみたいと思います。

読者の皆様にご理解頂きたいと思うのですが…
楽しいことだけ綴るというのもストレスになりそうです。
ここには、あくまでも私の個人的な感情の言葉であり、自身の身近な出来事について綴っています。
時にはただ1人の友人に向けているもの、あるいは家族に向けているもの色々ですが、あくまでも私の生活の日々の綴りです。
ご理解の上読んでくださると嬉しいのですが…

ページの先頭へ