ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2009年04月14日

色々あるんだな〜

世の中は色々あるんだな〜

子供が昨日は大嫌いと言っていた友達と今日は大の仲良しで、明日はどうなるかわからないという。
そんなもんか。

あるお子さんのお母様は突然家から出て行って、またヨリが戻り子供と父と暮らすという。
良かったのかな?

色々、いろいろあるんだな〜世の中ってもんは。

で、この際いってしまうと、世の中のことがどうでもいいと思っているんだな。
子供の世界なんか、人様の家の事情なんかどうだって私はどうだっていいんだ。悪いけど興味ないな。
でも、はっとするんだよね。
自分の家もそういう話のネタにはされているんだろうなってね。

人は噂好き。
それで人が自分よりも不幸だったりすると安心するし、自分よりもいいことがあれば妬むわけですよね。
どうでもいいな。

でも、そういう中でも話を合わせている自分というのが一番嫌です。
嫌ならしなきゃいい?
子供がからむとそうもいかない。

親同士が約束して子どもを遊ばせる世界に私はいるから。
我慢、ひたすら我慢の今日でした。

お疲れ、自分。

ページの先頭へ