ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2009年04月29日

野菜ジュース=野菜ではありません!

野菜摂取を勧めると、「野菜ジュースで摂っています」と答える方が相当数いらっしゃる。
一般ピープルであれば、いたしかたないと思うのです。
CMでいかにも野菜=野菜ジュースみたいな扱いでやっていますもの。
ですが、栄養表示を見てください。
糖質、かなり多いですよ。
DMの方は一日6gの糖分摂取とされることが多い中で、野菜ジュースの糖分は10-20g以上含まれています。果汁を加えているタイプは高くなると予想できるでしょうけれど、意外にも野菜だけの無添加ものでも同等の糖分あります。
なぜか? 美味しくするために野菜そのものの糖度を上げているのです。
無添加でない物の中にはブドウ糖添加もあります。
DMの方は血糖値が上がることもあるのです。

と、いう情報を栄養士すら把握せずに野菜ジュースを勧めてしまうこともあるみたいで、困惑します。

野菜ジュース=野菜 の認識は思いっきり×
野菜ジュース=嗜好飲料(普通にジュース飲むのと同じ)と考えた方がいいようです。
食物繊維やビタミンは、思うほど入ってはいませんよ。
同業者の方々も、しっかり見極めましょう。
FPG,TGなどリスクをもった方々への野菜ジュースは私はお勧めできないと思います。

ページの先頭へ