ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2009年07月25日

がんばれ自分

心理系の講座に昨日から通っています。

ロープレの嵐に心が摩耗し、疲れています。
もともと人見知りなんだから、こういうことがかなりの苦痛ですわ。
仕事なら摩耗と引き換えに報酬がある、だから耐えて行ける。
しかし、研修は自費参加の上に民間資格を頂くだけ。
勢いで申し込んだことをかなり後悔。
でも、がんばれ自分。

ロープレで心がかなり消費するために昼くらい1人になりたい。
いつの間にやら連れだって会食している様子の皆さんを横目に
1人マックにたたずみます。
本当に気の合うひとでなければ、一緒にいることが辛いです。
しかし こういう行動は社会性がないと言われるのか!?
いつの間にか、皆さんはそっとつながって行ってしまうのか?
それは研修という社会に私が適応していないということになるのか?
色々と考えると疲れるので、社会性が無くてもいいじゃん、疲れるよりいいじゃん、とりあえずあと二日がんばれ自分!
そんなことを言い聞かせています。

勢いで申し込んでしまったけれど、講座には講座の社会が交友が必要なんだとすぐに群れることのできる人々をすごいなと尊敬の念。

ページの先頭へ