ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2009年08月16日

真夜中に

真夜中に起きてトイレに行こうとしたところ、私のスリッパがない。
部屋の入口に脱ぎ捨てたはずのスリッパが。
トイレに行きたいはずが、スリッパで頭がいっぱいになりトイレ後回しでスリッパ探し。
しかし、どこにも見当たらず。
???

スリッパを諦めてトイレをすませ、再び布団に横になるもののスリッパが頭を離れません。
で、また、スリッパ探し。
このオンボロ戸建には幽霊までいるのか!? 
目の周りの黒い幽霊の姿がチラチラと思いだされて、階段の暗がりが怖くなったりして。

結局スリッパはリビングのソファの足もとにありました。
でもさ、リビングは一度見たはずなんだよね。
やはり霊が…
キャーッ!

と、再び眠りについたのは深夜3時なのでした。
このところ、こんなことばかりやっています。
ちなみに、先日はタオルでした。
これも一種の精神異常症状な気がします。

ちょいと壊れかけの私。忙しすぎます。

ページの先頭へ