ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2009年09月03日

人生色々

生きていると、本当に色々あるな~と思うのであります。

猫は未だ下痢中。
獣医に何やら炎症止めの注射を打たれ、やっと下痢がおさまります。
原因がまったくわかりません。
猫を1人お留守番させたことが多かったくらいしか最近の変化はないです。
猫がメンタル疾患に??
獣医は「ないです」とキッパリ!
では転居に伴う気分障害は?
「多少はあるかもですが、だからと言ってこんなに長く続く下痢はないです」
では、ガンとか?
「それも考えにくいです。もっと他に症状が出るでしょうから」
そうなんですね。
「犬猫の下痢の原因は実際のところ不明なことが多いのですよ」
だそうです。
まぁ、人間もそうだよね。自律神経からの下痢もあるし、そういう時に内科行けば原因不明の対症療法ですよね。

猫のことにかまけていたら、子供の学校から電話で
「発疹があり痒いらしいから迎えにきてください」
あれま、はいはい。
上半身、はっきりとした丘のある発疹がばーっと。
かゆがってカキカキでまっかっかの1つのコロニーみたいになっている部分もあり。
学校では「水ぼうそうかも」ってんで、感染症扱いで帰らされました。
病院行っても、裏口から入れと指示されコソコソ裏口から入室。
診断は「毛虫、いじらなかった? これ毛虫とかの虫刺されかな」
ガクッガクッ!
まだ10時半だぞ、診察終わったから学校へ行け、戻れと学校へ送りました。

まったくうちの男子どもには参るでござんす。
生き方様々。
それに翻弄される私、身がもたね~

やはり育児は若いうちですな。

ページの先頭へ