ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2009年10月18日

昔は簡単に痩せたのに

昔は1食ぬけばすぐに痩せた
今は一日抜いても痩せない。
代謝がいかに落ちているか、ということなんでしょうけれど
年々体重=健康管理の厄介さを感じています。
減量するぜっ! と取り組んでいるものの現状は0.5kgの減量だけ。
トホホ

動いちゃいるから、筋肉率はアップしているんだよ
でもね、だからなのか? 0.5kg成果は?
いや、いや やっぱり食べているんですよね。
食べています。

今、食べ物がおいしい季節で、しかも食べることしか楽しみないし
我慢、自分との闘いだ! と朝には気合いを入れるものの夕方には
「明日からね」の誓いに変わっているんですわ。
いかん!

大体のことが自制心でなんとかなっていくのかもな~
と漠然と思いつつ、自分への甘さを繕うための言い訳を今日も探すような気がします。

いっつもがんばっているんだから、ご褒美、ご褒美!
とか…
いくらか肥えているほうが性格的に穏やかになる
とか…

どんなに言い訳してみたところで、自制心のないだらしない人間であるという
現状は変わらない。
自制、自制…と今日こそ朝の決意を無駄にせず過ごそうと思うのでした

ページの先頭へ