ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2010年06月08日

社内コーチング

お仕事を頂いている会社(こちらがメインなんですが)に行くと
いつも社員さんが心地よい。
若いというのもありますが、美人ぞろいというのもありますが
それを抜いても、皆さんとっても心地よいのです。
行動療法やカウンセリングを研修に取り入れている会社なので
皆さん心得ているんですね。
だから、お会いしたその日から一緒にお仕事を快くしていけます。
とてもとても良い雰囲気です。
やはり社内コーチングがうまく行っているのだと思うんです。
こういうの、うまく取り入れたらいい会社ばかりになれるのに…

訪問先の会社では、ぎょっとするところ、うーんなんとなく
しっくり噛み合っていないかな~と感じる取引さんもいて
そういうところは、訪問するのが億劫になってしまいます。

感じの良い会社→伝達がよく行き届いている、笑顔がひきつってない
こちらは次はいつ行けるかな~と期待ワクワク。

色々な人が集まって会社、仕事する8-10時間程度うまく循環すればよい
循環するためのルール造りは??
NLPとかコーチングとか、やはりこれからは重点置いてもいいのではないかと。

ページの先頭へ