ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2010年07月31日

鬼平犯科帳

録画しておいた「鬼平犯科帳」を観ました。
池波正太郎さんの書くもの、なんと面白いのでしょうか。
人間をしっかり書いていらっしゃる。
いまの小説にはない面白さがあります、面白いです。
原作も読んでみようと思います。
時代物というと、藤沢周平さんも面白いですね。
人間の心の機微をとても繊細に描かれていて…

だんだんと古いものが好きになる年代に差し掛かってきたということでしょうか。

浮ついてなくて良いです。

ページの先頭へ