ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2010年08月19日

どこに向かうのでしょうか

久しぶりにマックへ行きました。

私、嫌いなんです、おもちゃで客をつる作戦が。
でも子供は大好きで、ポケモンゲットに行きたがります。
商売うまいな~
この戦法はドーナツ屋さんでもやっていますね。
そもそも、ハンバーガーやドーナツってもんが日本人の口に合うのか!? 
など無用な心配で、しっかり根付いていますよね。
脂質と糖質の塊なのに。

でも、ちょっと驚いたのがマックのコーヒーが美味しくなってる。

その昔、私らの就職した会社ではマックの経営とか教育について良いモデルとして扱われていましたよ。
今も優良モデルなのでしょうね。
そもそも安い商品は原価率が高いので薄利多売ですよね?
それとも原価率も下がっているのでしょうか?
200円キャンペーン中のビックマックをかじりながら、そんなことを考えていました。

ページの先頭へ