ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2011年05月21日

あたってくだけた

山の中の老健のアルバイトが採用になっちまった。
なっちまった、というのは、気持ち的に「どっちでもいいから、そちらが決めて」的な感覚で投げておいたので、それが通ってしまった時の微妙な気持ち。
びび微妙。
なぜ?
なぜかってさ、それは、燃え尽きた給食産業に再び足を踏み入れるのか…
それが微妙なのだぁ
やりだしたら、とことんまでやりたいのが性分。
完璧タイプAな0か100かの性格なので、適当なもの見るのが辛い。
でも、病院と違って適当なんだろうな~
しかも委託って適当なんだろうな~
できれば、やりたくないかなぁ
でもさ、でも、9-3時ってのは魅力的な時間だよね
時給安くても週に1―2回でいいってのは、魅力。

ページの先頭へ