ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2011年06月16日

降り注ぐ・・・

親類の葬儀で故郷へ帰郷しました。
田んぼには緑の稲やら、野菜やら…
でも、放射能降り注ぐ茨城。
あの野菜やら稲が人の口に入るのかなと思ったら、もし食べられない物であれば日本は本当に大変な状況になるなぁと思ってしまいました。
農業をする人も大変、消費者も大変。
どうなってしまうんだろう…

そして、これまでと変わらない風景なのに、まったく違ってしまっている不思議。

なんで、こんなことになっちゃったんだろうって悲しくなりました。
鼻の奥がつーんとして、涙がこみ上げてきました。

きっと食べる物がなければ、そいういうものも食べてしまう
だけど、そういうものの後始末や被害は子供が??
この気持ちはなんて表現したらいいんだろう。。。

ページの先頭へ