ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2011年06月17日

2011年06月17日の日記

ネット観てたら視線を感じ、振り向いたらこの視線でした。
このモフモフに顔をうずめたくなります。
なんてあどけなくて可愛いんでしょうか!
この子は、愛されるために生まれてきたんだわ~
(↑そっくりそのままを愚息に思えず、残念です)

なんだか今日は色々と落ち込んでしまって…

子供って愛されないと、きちんとした大人になれないんだな。
それは、私自身が証明しているわけです。

私の実母は空っぽです。
そして、私も空っぽです。
だから、子供も空っぽになっちゃうのかな…
心の隙間がぽっかり空いた時にそんなことを考えます。
なんで猫を大事に思うように、子供にも思えないんだろ

ページの先頭へ