ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2011年12月14日

涙が出た

ママ友達の一人の行動とメールに涙が出ました。
検査結果でるのは金曜日だったよね
買い物あるけど、何かある?
親類もいないんだから、私にできることはするよ
ってな感じのメールに涙、涙。

邪魔にならないようにそっと寄り添ってくれている感じ。
正直なところ、そこまで心配されていると思ってもいなくて
どちらかというと、彼女に対してクールなイメージ持っていたから
とても嬉しくて、心強くて。

本音を言えば、いま実は一番嫌な時間だったりします。
検査結果が気になるというか、なんというか…
がんだったら子供どうしようとか…
でも、そういうのもひっくるめて人生ってことなんだよなと。
んでもって、そういう人生に彼女が関わってくれていることが嬉しいです。
一人は寂し過ぎるよね

で、子供がべたべたしてくるのが重くもあり、でも、そうだよな~って思ったり。

色々と考える今なんでした。
思われているって物凄く幸せなんだなぁと思う今なんでした。

シャイな私は多分彼女に「ありがとう」って言えないんだけど
でも、いつかきちんと言いたいと思います。
ありがとうよりももっと良い言葉がみつかればいいのに。

ページの先頭へ