ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2012年08月19日

うむ

今日は仕事上のミスを思い出し、自力回復のために出社。
職場が繁華街にあるため、駅付近微妙な朝の空気でした。
浮浪者のおじ様達が寝ている…
それもかなり…
朝のすがすがしさもなく…

う、う、う、美しくないっ!
美しくないんだよ!

こういうの当たり前の光景になったら、嫌だなと思うんです。
社会背景もあります、色々なことがありがんばりきれなかったのかもしれません。
いえ、あの方々も頑張っていらっしゃることと思います。
何につけ、生きる、生き抜くことは大変です。
私だっていつお仲間になるかわかりません。

でも、私は美しさって大事な事だと思うのです。
見た目じゃないです。
品格といいますか、所作といいますか…
仮に私がお仲間に加えて頂いたとしても、私は品格を持ちたいと思うのです。
せめてゴミ箱をあさらないように、草を食べる程度にしたいです。
駅のトイレ借りる程度にしたいです。

って、今はそうならないためにがんばっているのですが…

ページの先頭へ