ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2012年12月20日

フェイスブックと仕事と

特定保健指導、たくさんの企業が着手していますね。
いずれも正社員よりも請負とかパートなどが多くて、なかなかそれで
食っていくというフリーランスは少ないですね。
ご主人の収入があれば別ですが。

私も特定保健指導は大好きな業務だし、手ごたえ、やりがい感じる業務。
でもフリーでこれ一本でとはいかなくて、他にも色々とやっています。
委託業者への献立売り売り→これをしていると従来の給食業界の問題点が
嫌になるほどわかる、というか味わえる。
いやだな~と思いながらも、生活のためにする仕事~悪いけど、保健指導をするために我慢してやる仕事です。
会社にいてもそうですよね、自分の企画を通すなら嫌な事も率先してしないと。

そして驚くことがもう1つ。
職場の人間の大半がフェイスブックを行っている。
私もやっているが、別人であろうとすっとぼけて友達承認しない。
頻繁に顔を合わせる人と友達承認してしまうと、愚痴れなくなるじゃないですか。
ストレス解消のためにするSNSがストレスの火種になるじゃないですか。
オンとオフ使い分けたいのに、無理になるじゃないですか。

皆さんよく平気です。
私ははっきりと言いたい。
仕事は仕事、プライベートはプライベート。

ということで、私はフェイスブックは仕事だけで使用します…あれ?

ページの先頭へ