ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2014年11月22日

それはそうなのか

本日ですね、たこやきならぬイカ焼きを作ってみました。
何の事はありません、たこ焼きを作る感じでたこをいかにしただけのものです。

はじめの5個は美味しかった。
間違いなく「いかでいいじゃん!」とか思ってました。
ですがね、6個目から、ん?? なんかなぁって感じになって
あまり美味しくなくなって、いや、美味しくないというかイカの主張しない
控えめな感じが飽きるんですね。

たこってやつは、歯ごたえ、風味でたこっていう自分の存在をアピールするので
いくらでもいけて、もっと食べたいって思えるわけなんですな。
それを本日目の当たりにしました。
もうね、もうイカ焼きはいいです。
やはりたこはたこを入れて焼く。
これ結論です。

で、もう1つ。
運転中にどうしても眠い時、皆さんどうします?
今まで一度もそんなことなかったのですが、今回はもうどうしても眠くて
仕方なしにコンビニに車止めてちょっとだけ仮眠。
で、あとはスイスイ運転をしました。
90分程度の運転、ちょい長丁場でした。
眠いものは寝る事でしかだましきかないってこと。

で、愚息ね。
連日塾へ通い勉強していました。
テストのために。
テスト、苦手科目は点数あがりました。20点ずつくらいアップしました。
ですがね、得意科目が60点もダウンとはどういう事でしょうか!?
これ、褒めようがないと思いません?
やはり、愚息は愚かな息子という事です。
なんの変化もつけようがないというか…

やはりね、物事にはセオリーといいいますか、それがそうなっている理由というものがきちんとあるのですね。
たこ焼きはたこ焼きなりのわけが、ちび雄はバカでしかないって事とか。

それをあらがったところで、色々な無駄にしかならないというもの。
眠い時には寝るしかないように、ね。

ページの先頭へ