ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2016年02月23日

本当の事をいってなぜ悪いの

「本当の事を言って何が悪いの?」

ちび雄が言いました。

本日担任よりお電話頂きまして…
ちび雄君が、◎さんが、○○をできない事を「なんで普通にみんなができている事をできないの?」と言いまして、女子はショックを受けてしまいましてね…
注意しましたら、本当の事を言って何が悪いのと屁理屈を・・・

申訳ありませんです。
それ、まじめに言っているのでと言えないですよ、担任に。
でも、それちび雄は意地悪でもなんでもなくて素で言っていますから。
幼稚園のまんまの気持ちを抱えていますもんね。

あれこれと例を持ち出し説得するのだが、今日は「わかった」と言っても
明日はまた同じ。

こういう社会化されない無垢な気持ち、対処に困ってしまいます。
毎日この繰り返し、ほんま、疲れますだ。

あぁ・・・

ページの先頭へ