ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2019年07月11日

無念!

ちび雄がテストで早帰り。
今日は最終日なので、ランチでもと外出。

行きたかったお寿司屋さんが、「出前に行ってしまった」ということで店主不在。
仕方ない違うお店で・・・
と入ったお寿司屋さん。

おそらく居ぬきで借り上げたんでしょうね。
洋風のテーブルに無理やり入れこんだ、板場。
カウンターまではいいが、テーブル席についたらほとんど寿司屋の雰囲気無し。
いいのか? これは嫌な予感だ。

一番やすい寿司セットを頼むか、フライ物に逃げておくか。。。
せっかく入ったので寿司にしておくか、と寿司に決める。
が、大失敗であります。

かっぱ巻きが生臭い。
巻き物がド下手。
寿司酢、これ、市販のですよね?
魚とマッチしないいなりみたいな寿司酢。。。
まずいです、泣きます。
ちび雄なんざ、怒号です。

わかりますよ、わかりますとも、怒りたくもなりますとも。

そんなランチに二人で2500円。
もう行かない、こんな店!

こういうのってあるんですね。
寿司が安直にたべられるようになって、職人さんのレベルが下がっている。
職人さんが握るお寿司が食べたいです。

ページの先頭へ