ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2019年08月21日

あおり運転

今日は仕事もひと段落で、遅くまで寝ていようとまったり・・・と思ったら
朝からピンポーン♬
「あおり運転などで、世の中物騒なことばかり、こういう世の中をどう思われるかお話をお聞きしたいと思いまして」
って・・・困惑 (-"-)

すみません、今、仕事中で。。。
「あら、お仕事ですか、おうちで?」
あ、そうですよね、そういう反応普通ですよね
はい、おうちでばっちり12時間以上働いている感じです、でも、好きでやっていますから
「このような、世の中で好きなことを仕事にしている、よろしいですね」
ごようむきは、どういったことでございましょうか
「わたくし、聖書の言葉をもちいまして生き方を模索しております、このような時代に幸せとはと考える事はおありですか」
あああああ、私は一応仏教徒らしいので。。。と言ったら、モニター電源切れました。

朝から大変ですよね。
このような人々、偉いです、すごいです。
布教活動によって、人々を救うのですよね、任務としては。

崇拝されているものが、まさしく神であろうかという疑惑を持つなど、この方々には恐れ多く無価値なものかもしれませんが・・・
そもそも、宗教やら神さまやらって、自分のなかに鎮座めされているものかと。
神不在、だからこそ、宗教を、となるのでしょうけれども、それは、カエルの神様とどうちがうんだろう?
そういう考えには、きっとおそらく、一度もならないんでしょうね。
私は汚れきっているので、すぐそういうの考えちゃって。

純粋に神を信じられるお気持ちが、素晴らしいです。

でも、汚れきっている私は思うんです。
素晴らしいから人におしつける。。。おこれも一種のあおり運転ではございませんか。
色々なあおり運転があるなって思っちゃったりもして。。。


ページの先頭へ