ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2017年08月30日

過保護ともとれませんこと?

ちび雄の部活の保護者の集まりあり。

ある子のことが話題になる。
話を盛ってしまうらしい。
その子の話は半分でと言われる保護者さんがいらした。

が、そんな事を子どもに言える?
私は言えないなって思ったさ。
でも、保護者さんの多くは言えると。
子供の付き合いに関与していくのは、高校までもですか。。

私は、それで騙されるならそれも社会勉強でしょ
と、思ってしまったり、しています。
私の考えは平成的ではないのかな。
一体いつまで、子どもに関与していくのかな
と、不思議な心持です。

そりゃ、賃金だまし取るとかね、そういうのはまずいだろうけれども
自分を大きく見せる嘘っぱちなら、本人が辛いだけなので害がなければ言わせておけよという感じがしますが。。

不良でなくても、距離を置くようにとか言わないとダメなのでしょうか。
悪い友達に引っ張られるという感じではないように思うのですが。。

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ