ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2018年03月01日

ごちそう感

歩いて20分ぐらいのところに魚屋さんがあります。
良い散歩コースなので週に何度か行きます。

きんめが安かった、450円。
この鍋、30センチなので大きさの見当つけてくださいね。
結構食べがい有って私は満足していた。

でも、うちには野獣がいるんでR。
この、きんめを2人で半分こでは満足などできるはずもなく…
この他に、コロッケ、ハムカツをつけていても(野菜炒めもあった)
「なんか、お腹一杯にならない」
などとのたまわれる。
あー、さいですか〜
あとは白米ふりかけでどうぞと、もはや私は脱力である。

老体はこれで十分。
しかし、これから社会を背負う若人は肉、肉、肉…
あーーーーんど肉‼️
肉がなきゃってことらしいんである。

私は魚か肉かどちらかで良い
魚の時でも、オールウェイズ肉プリーズ野獣。
毎日の献立…
野獣が今夜も私を苦しめるんでR。
もちろん、資金繰りでも、苦しめられているのでR。

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ