ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2018年03月24日

当たり前の明日

今日、大腸の検査をしました。
ずっとわきっぱらが痛かった。
でも、わきっぱらには何もなくて、S字結腸に7-8ミリのポリープ、数ミリのこれからポリープになるかなってなミニポリープ。
その場で切って終了。

麻酔がきいているのか、わきっぱらのいたみが消えている。
しかし、医師がいうにはポリープと脇腹は関与していないという。
でも、今は痛くない。
まだ麻酔きいてんのかな?

あとは、組織検査まって・・・(恐らく良性)

でも、思ったのですよ。
当たり前にくる明日なんてどこにもなくて、明日がこないことのほうがむしろ当たり前なのかもしれず…
だから今日を大切に生きないといけないのよね。

もっともっと自分を大事にしてあげたい、心底今日は思った。

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ