ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2018年04月10日

私の失敗

子供の友達がどうにも信用ならない気がして…
「それは、本当のお友達なの? 気を抜かず、人の悪口などは言わない様にしなさいよ」
と私が言ったところ、
「それは、いつもオレは皆に嫌われていると思えってこと? そんなのいつも思ってるよ」
とおっしゃる。
あら、それは病んでいる。
てか、そんなこと私がうえつけてきたのか・・・
では、なぜ植え付けたのか・・・
時頃遊ぶ友達はいるのに、いざとなったときに誰もいない、ちび雄だったからだ。
でも、ちび雄は常に人を信じて疑わない、悪くない、いいことだ。
でも、でも、信じて損をするのは・・・
そう思うと言わずにいられない。
でも、間違っていたのである。

ちょっと、失敗。
いや、ずいぶん失敗。

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ