ほっと一息

フリー管理栄養士の毎日を綴ります。

2018年05月23日

なんとも

スポーツ界は上に行くほどパワハラだらけで選手は常に理不尽を抱えている。
でも、指導者が必要だから仕方なく従う、それはどこでもあることだ。
ずっとずっと蔓延している事だ。
この蔓延が良いと思わないけど、子供を人質にとられている親は何も言えないし、子供自身は常に理不尽を抱えている。
上に行けば行くほどそうだって言いきっても過言じゃないと思う。
でも、それが人を危めるほどのリスクをおかしてまですることか?
そこは個人の倫理観に頼らざるを得ないわけで、なんともなんともなんとも・・・

Comment

この記事へのコメントはまだありません

ページの先頭へ